マレーシア
観光
マラッカ海峡から見たモスク

海に浮かぶ美しいモスクが世界遺産都市マラッカにある

image

世界遺産都市マラッカの美しいモスク

イスラム教徒が多くいるマレーシアでは、至る所にモスクがあります。
マレーシアのモスクというとブルーモスクやピンクモスクが有名ですが、今回はあまりガイドブックには載っていない珍しいモスクをご紹介したいと思います。

場所は、2008年に世界遺産に登録された都市、マラッカ。
今回はマラッカタワーの麓から乗車出来る水陸両用車「Melaka Duck Tour」を利用して見学してきました。

 

水陸両用車Duckに乗り込み、いざ出発!

image

黄色いアヒルをイメージした乗り物、通称「ダック」に乗り込みツアースタート!

image

観光客が多いマラッカですが、このツアーはあまりガイドブックにも載っていないからか地元のファミリーが多い事にも驚きました。

マラッカの街中を車で進み、マラッカ海峡にある人工島、プラウ島へ。ガイドのおじさんの軽快なトークを聞きながら島内を進んでいくと見えてくる真っ白なモスク、今回の目的地「マラッカ海峡モスク(Melaka Strait Mosque)」です。

 

ドーム屋根が美しい白亜のモスク

image

2006年に完成したこのモスク。陸から飛び出た所に立っているので、潮が満ちている時にはまるで海の上に浮かんでいるように見えるんです。

太陽の光をめいっぱい浴びて輝く白亜のモスクは、とても美しく幻想的。繊細な装飾もイスラム建築の魅力ですよね。

image

マラッカ海峡から見たモスク。真っ青な空と白亜のモスクのコントラストがまた素敵!

image

 

またマラッカは夕日が美しい事で知られている地。夕暮れ時に訪れれば、昼間とはまた違うロマンチックな表情を見せてくれるようですよ。

ガイドブックにはまだあまり載っていないマラッカの新名所、是非訪れてみてはいかがですか。

 
こちらも合わせてCheck!
マレーシア国王の王宮「ISTANA NEGARA」を見学しよう
 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム