ラオス
グルメ
食べに行くことでストリートチルドレンの支援に!

ヴィエンチャンで落ち着いてラオス料理を堪能できるレストラン

DSCF4055

ヴィエンチャンで落ち着いてラオス料理を堪能したいと思ったら、強くおススメ!したいのが「マックペット」です。マックペットとは、ラオス語で唐辛子という意味。看板の唐辛子がアットホームな雰囲気を演出しています。

本文を読む


DSCF4025

私がマックペットをおススメ!する理由は、どの料理もびっくりするほど美味しかったことが大前提なのですが、ストリート・チルドレンを育成し、シェフやスタッフに育てる活動をしている「Friends-International」という非営利団体が経営していることも理由のひとつ。

入口でははにかみながらも笑顔で迎えてくれるラオス人の若者たち。タイ語が通じるラオスでも、ここで訓練中の若者は、タイ語がわからない人も多いよう。あどけなさが残るものの、ハキハキと丁寧に仕事をしていたのが印象的でした。ここでの経験が将来の役に立つ、とみんな一生懸命なんでしょう。

数あるメニューの中でもおススメは、店名にもなっている唐辛子のマークがついているもの。

DSCF4041

DSCF4047

どのメニューも素材の風味を最大限に活かした味付けで、タイ料理のような辛さはほとんど感じられず、パクパクと箸が進む味。

DSCF4035

それでいて、ソースや付け合せに一手間加えられているのも嬉しいところ。メニューからは想像の付かない美味しいものが出てきた時って、思わずにやっとしてしまいます。

DSCF3836

こちらのレストランでは、雑貨店のノイノイショップも併設。

DSCF3839

勿論こちらで販売している雑貨達は、「Friends-International」のもの。少し値段は張るけれど、センスの良いラオス土産、買うことで支援にも繋がるので是非お食事の合間に覗いてみてはいかが?

 

ラオス料理というと、パンチの少ないタイ料理というイメージ。ヴィエンチャン市内にお洒落なカフェやレストランが増えたとは言え、ここマックペットのように、コスパの高いお店はなかなかないのではないでしょうか。

わざわざ行きたくなるレストラン。ラオス旅行が決まったら、是非候補のひとつに加えて見て下さい。

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム