ラオス
観光
地元の人々の生活が垣間見える

ルアンパバーンの庶民の台所「モーニングマーケット」

©TRIPPING!

ラオスの古都・ルアンパバーンでマーケットといえば、クラフト雑貨が目抜き通りに並ぶナイトマーケットが有名だが、早朝に開かれるモーニングマーケットも賑わいを見せる場所。

本文を読む



©TRIPPING!

モーニングマーケットが開かれるのは、毎日5時頃から11時頃まで。ナイトマーケットが開かれるシーサワンウォン通りの裏手の細い道に、食材や日用品を所狭しと並ぶ。


©TRIPPING!


©TRIPPING!

マーケットには、野菜や果物、香辛料、肉や魚といった食材や、お惣菜や伝統菓子などが並び、地元の人々が買い物をする様子を見ることができる。


©TRIPPING!


©TRIPPING!

托鉢体験の後に、散策に出かけてみてはいかがだろうか。


©TRIPPING!



何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム