インドネシア
ショッピング

この時期だからこそ!断食月に備えて栄養満点のデーツを。

DSCN1101

この食べ物、なにかご存知ですか?

日本語では、ナツメヤシ、デーツという名前で知られています。

写真はデーツの実を乾燥させたものです。

鉄分、カルシウム、カリウム、リンなどのミネラルが豊富に含まれており、最近は、ローフード、ロースイーツ界ではもう名が知れたドライフルーツになっているようです。

 

味は、干し柿のような濃厚な味。

私は大好きで普段から健康管理も兼ねてよく食べています。

ただカロリーも高いので、食べ過ぎ注意!一日5粒程度が適当だそうです。

DSCN1104

ムスリムが大半を占めるインドネシア。

今年も予定では、6/28から7/27が断食の月(ラマダーン月)にあたります。

(※月の満ち欠けにより、直前に予定が1日くらい前後することがよくあります)

断食と言っても、一日中断食するわけではなく、期間中は、日の出から日没の時間、すべての飲食を断ちます。

断食月には、このデーツの実は欠かせないものなので、断食月前になるとアラブ地方から沢山輸入されてやってきます。

年間を通して、店によっては販売はされていますが、この時期は、種類も豊富にあり、スーパーや果物屋さんなど手軽に買えるようになります。

まだ5月ですが、ラマダーン月の前の月は断食月に備え、義務ではない任意の断食をする方が多いので、先日行ったスーパーなどの陳列も、すでに断食月に備えた陳列に変わっていました。

DSCN1097

試しにちょっと食べてみたい方には、量り売りや小さいパッケージのものもあります。デーツは、私の経験上、おいしさは値段に比例している気がします。

 

さて、気になる断食月の観光について。

断食月といえども普段どおりの生活を送るのが基本なので、あまり大きくは変わりません。

飲食店などは、断食している方を考慮して、半分シャッターなどが占められた状態で営業しているところなどがありますが、他宗教の方もいるので、食いっぱぐれる・・なんてことはまずありませんので、ご心配なく。

 

断食が解除される夕暮れ時は、通常期以上に屋台の数も増えて、むしろ賑やかになるくらいです。

そして、一年でも一番大きなセールが至るところで開催されています。

この時期の旅行は、いつもとは違った顔のジョグジャを見れる良い経験になるかもしれませんよ!

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム