インドネシア
観光

動物と間近に触れ合える動物園「タマンサファリ」

photo 1 (3)

みなさん、こんにちは!

今回は上の写真の様に可愛い動物とびっくりする程間近に触れ合える動物園、タマンサファリを紹介します!

この動物園はジャカルタ中央から約2時間車を走らせた「ボゴール」という場所にあります。

週末はボゴールへの道はひどい渋滞になってしまうので、朝6時~7時の間に出る事を個人的におすすめしております!(みなさん、頑張って!!)

ここでますタマンサファリを楽しむポイント!

タマンサファリ入口が近づくと、これでもか!!という量のニンジンが道端に売られています。

交渉しながらそのニンジンを購入しましょう!

 

さぁ、入り口でチケットを買って流れに沿って車を走らせると、動物達が放し飼いになっているゾーンに入ります。

photo 1

この上の写真の様に、車を運転しながら進んでいきます。(専用バスもある様です。動物に車を傷付けられる事などが心配な方にオススメですね。)

photo 2

カバさん達が大きな口を開けてニンジンを投げてくれるのを待っています。

photo 2 (1)

車の窓を開けて先ほど購入したニンジンをあげようとすると、こんなに近く動物たちが近寄ってきます。

写真ではなかなか伝わらないのですが、距離感が本当に近いですし迫力満点です!!

車の中まで頭を入れて来て、なかなか窓を閉められない時もあり車内はとっても盛り上がります!

窓や車内をペロペロ舐められる事もあるので気を付けてくださいね・・・笑

このように餌をあげられるゾーン、肉食動物ゾーン(窓は開けられません。)などを進み終わると、外には赤ちゃんタイガーやオラウータンを抱っこして写真を撮れるゾーン無料のショーなどがありますので是非立ち寄ってみてください。

photo 3 (3)

やはりインドネシアと言ったらコモドドラゴン!!奥のほうに展示ゾーンがありました。

 

最後に、フードコートの様なレストランがあるのですがお腹に自信がない方はお弁当を持っていくことをオススメします。

みなさんも週末などに少し遠出して普段触れ合え無いような動物達に会いに行ってみるのはいかがでしょうか?

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム