ブルネイ
グルメ
ナイトマーケットの定番!

ブルネイで食べてみたい!おすすめローカルフードをご案内

著者撮影

ブルネイを訪れた際、ローカルの屋台で色々試してみたいけど、何がおすすめかわからないなんて人も多くいるのではないでしょうか。

そこで今回はナイトマーケットで食べる、おすすめローカルフードをご案内します。

本文を読む


 

ロティジョン

著者撮影

ロティジョンはパン(ロティ)に卵とビーフミンチを挟んで焼き上げたホットサンドです。

作り方はこちら

著者撮影

溶き卵とビーフミンチをまぜて、バターをひいた鉄板の上にコッペパンの形に焼いていきます。卵が焼きあがる前にコッペパンを上からのせ、うまく卵がパンにくっつくように軽くパンを押していきます。

著者撮影

焼きあがったらマヨネーズとチリソースをたっぷりかけて、一口サイズに切ってもらって完成です。こちらで2ドルでした。一人で食べるには多いかもしれないので、2、3人でわけてもいいと思います。ホットサンドなので、出来立てで食べるのがオススメです。

 

クエマラヤ

著者撮影

クエマラヤは、クレープよりも厚手の生地にピーナッツやチョコレート、レーズンなどを入れて焼き上げるローカルスウィーツです。

作り方はこちら

著者撮影

専用の鉄板に生地を流し込み、ピーナッツをたっぷりかけ(茶色の部分はすべてピーナッツです)砂糖、レーズンをかけて最後にまたたっぷりとコンデンスミルクをかけます。

焼きあがったら、パタンと織り込んでこれもまた一口大に切って紙で包んで完成です。

こちらも2ドルでした。もちろん一人で食べる量では多いので、ブルネイ人は家族でわけて食べます。

著者撮影

 

クロポック

著者撮影

クロポック(もしくはコロポック)は、魚等のすり身を揚げた食べ物です。

値段は1ドルからオーダーできて、1ドルで4つくらい入れてくれます。併せてソースつきか無しがいいか聞かれます。
ソースはチリソースが多いですが、ソースを入れるとアクセントになって美味しいと思います。

 
屋台で何を食べたらいいか迷ったら、ぜひ試してみてくださいね!

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム