ブルネイ
グルメ
一度食べたらやみつき!

ブルネイ、イバン族の伝統料理「バンブーチキン」と「バンブーライス」

bamboo-chicken1-680x510_

ブルネイの飛び地、テンブロンに住んでいる民族「イバン族」は、昔から竹を使って様々な料理を作っていました。今回はこの中の「バンブーチキン」と「バンブーライス」をご紹介します。

本文を読む


 

バンブーチキンとバンブーライスの作り方

作り方はとっても簡単!1m程度の竹を用意し、その中に前もって、タマリンドや塩、味の素などで味付けを済ませたチキンとオニオンを投入!お水等は入れず、チキンからでるエキスで煮込みます。

バンブーライスはもち米にお水とココナッツパウダーを合わせた液体を入れます。

蓋には「ニッパヤシ」という葉っぱを丸めて竹の入口に詰めます。このヤシの葉っぱが後でいい感じの風味を醸し出します。

作り方はこれだけ!至って簡単なのですが、竹は若すぎず、成長しすぎていない竹を選ぶのがポイントみたいです。

bamboo chicken2

bamboo chicken3

bamboo chicken4

そしてここまでできたら、あとは火にかけ45分待ちます。片方にだけ火がいかないよう、たまに転がして火にかけていきます。

そして待つこと45分。。。

bamboo-chicken5-680x906_1

チキンの骨までしっかりと味のしみ込んだバンブーチキンの完成です!バンブーライスはこちら。

bamboo chicken9

一口大にナイフで切って、あとは竹の皮をはぐだけ。ふわっと竹のいい香りと、詰めたニッパヤシの葉の香りが広がって、やみつきになること間違いなし!

bamboo chicken10

テンブロンへ来たらぜひ食べてみてください!

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム