TRIPPING! トップ × ASEAN × 世界遺産ニストが選ぶ!2017年に行きたい世界遺産
Loading
2017.1.4 15:22
巨大遺跡に奇岩に街歩きに多種多様です

世界遺産ニストが選ぶ!2017年に行きたい世界遺産

鈴木 かの子:世界遺産ニスト
この著者の記事 世界遺産
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ2017年が始まりました!ということで、今回は「2017年に行きたい東南アジアの世界遺産!6選」をお届けします!

本文を読む


 
アンコール・ワット   photo:世界遺産イェーイ!

東南アジアには2017年1月現在、遺跡などの文化遺産が23件、自然遺産が13件、複合遺産(自然遺産と文化遺産両方の価値を持つもの)が1件、合計37件の世界遺産があります。文化遺産は仏教、ヒンドゥー教の寺院や遺跡が多くアンコール・ワットやボロブドゥールなど世界的に有名なものがあり、自然遺産は奇岩、動物、ジャングル、山、海、川とバラエティ豊富なのが特徴です。その中で今年こそ行っておきたい!という世界遺産を6個ご紹介します。

1. アンコールの遺跡群(文化遺産):カンボジア
2. アユタヤと周辺の歴史地区(文化遺産):タイ
3. 古都ホイアン(文化遺産):ベトナム
4. ハ・ロン湾(自然遺産):ベトナム
5. ボロブドゥールの仏教寺院群(文化遺産):インドネシア
6. バリの文化的景観:バリ・ヒンドゥー哲学トリ・ヒタ・カラナを表す水利システム「スバック」(文化遺産):インドネシア

 

1. アンコールの遺跡群(文化遺産):カンボジア

アンコール・ワットの朝焼け   photo:世界遺産イェーイ!

世界遺産「アンコールの遺跡群」は、9~15世紀にかけてインドシナ半島のほとんどを支配していたクメール人の王国、アンコール朝の遺跡群で、その最高傑作がアンコール・ワット。世界遺産の登録範囲は40000ha、東京ドーム約855個分!という広大な敷地に600を超える石造りの遺跡が残されています。

バイヨン寺院の四面仏塔@アンコール・トム   photo:世界遺産イェーイ!

アンコール・ワットだけではなく、他の遺跡も見所満載です。

タ・プローム   photo:世界遺産イェーイ!

巨大な樹木が遺跡に絡みついた神秘的な遺跡、タ・プローム。

バンテアイ・スレイ   photo:世界遺産イェーイ!

紅色砂岩の繊細なレリーフが美しい、バンテアイ・スレイのデバダー(女神)像。

 

この記事のタグ

世界遺産
  • ASEANの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

マレーシアの歴史を世界遺産で追う

東洋と西洋の融合!多民族国家マレーシア

マレーシアの歴史を世界遺産で追う
チェンマイを俳優・高杉真宙さんが巡る旅動画の予告編を公開

古都を巡る男旅!

チェンマイを俳優・高杉真宙さんが巡る旅動画の予告編を公開
シェムリアップ「カンダール・ヴィレッジ」でおしゃれアイテムハンティング!

最旬ショップエリアへ

シェムリアップ「カンダール・ヴィレッジ」でおしゃれアイテムハンティング!
インドネシアの歴史を世界遺産で追う

悠久の歴史を感じる旅に出かけよう!

インドネシアの歴史を世界遺産で追う
『THAI LOVERS 130』発売!多部未華子さん、臼田あさ美さん他130人が登場

次回のタイ旅行のお供に!

『THAI LOVERS 130』発売!多部未華子さん、臼田あさ美さん他130人が登場
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu