TRIPPING! トップ × ASEAN × ベトナム × ホーチミン × フランス人オーナーによるホーチミン2区の最先端アドレス
Loading
2015.7.22 12:32
この著者の記事 ホーチミン2区 ホーチミンカフェ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3761_
© TRIPPING!

ここ数年ホーチミンでホットな場所といえば、観光の中心地1区から車で15分程、サイゴンリバーを渡った先にあるホーチミン2区。豪華なヴィラが立ち並ぶ言わば高級住宅街のこのエリアには、欧米人が多く居住し、洗練されたブティックやレストランに常に注目が集まっている。

本文を読む


今回は、そんな2区の中でも特に賑わいを見せる、タオディエン地区にオープンしたコンセプトストア「kokois(ココイス)」をご紹介。

 

倉庫をリノベーションしたモダン&ナチュラルな空間

IMG_3770_
© TRIPPING!

kokoisはカフェとレストラン、ラウンジ、そしてコンセプトショップを含む複合的なスペース。店内に一歩足を踏み入れると、その開放感に驚かされる。自然光が差し込む店内は、なんとも気持ちのいい空間。倉庫の特徴を存分に活かした高い天井や、オープンエリアのカフェスペース、その先に続くガーデンなど、ナチュラルとモダンが融合していて、ここにいるだけで感性が刺激される。

 

毎日通いたくなるようなカフェ&レストラン

IMG_3774_
© TRIPPING!

コンセプトショップより一足お先の2015年3月にオープンしたカフェ、レストラン、ラウンジ。モーニングから、バータイムまで1日を通して訪れる人を満たしてくれる料理やドリンクは、素材にこだわったものばかりで、フレンチビストロをベースにユニークにアレンジがされている。ガーデンストロベリーやチェリートマト、スモークされたダッグに、バルサミコ酢とオリーブオイルで味付けをしたサラダ「kokois salad」(VND170,000=約1,000円)は人気メニュー。その他にも、ハンバーガーやサンドイッチ、更にはベトナム料理をベースにしたメニューなども用意されている。

 

新進気鋭のデザイナーのアイテムが並ぶショップ

IMG_3765_
© TRIPPING!    フランス人デザイナーの「STERS」 ウォーターディスペンサーのカバー

2階に2015年5月31日にオープンしたのは、ベトナムや世界各国のデザイナーによるユニークなプロダクトが並ぶコンセプトショップ。常時約30ものデザイナーの作品が展示販売されていて、そのラインナップは3ヶ月毎に入れ替わるとか。主に、新進気鋭のデザイナーのアイテムが選ばれている。

その発掘並びにバイイング、マーケティングを一手に引き受けるのが、ストアマネージャー&マーケティングマネージャーのAnneさん。フランス出身の彼女は、大学でファッションを専攻した後に、大手テキスタイルメーカーでブランディングマネージャーとして活躍。たまたま旅行で訪れたベトナムで、まだまだ知られていない魅力的な若手によるブランドが沢山あることに可能性を感じ、それらのブランドをサポートできる環境のひとつとしてコンセプトショップをオープンさせた。

ベトナム全土のフリーマーケットにまで足を運ぶという彼女がセレクトしたアイテムは、オーガニックなものやハイクオリティーでユニークなものばかり。けれど、あくまでも多くの人が手に取れるような価格設定がされている。そこもこだわりの一つだそう。取扱い製品は、衣服、アクセサリー、コスメティック、インテリア雑貨など多岐に渡る。今では、デザイナーが売り込みに来ることも少なくないんだとか。

IMG_3757_
© TRIPPING!     イタリアのウィンテージバッグやベルトを扱う「VIA VECCHIA」

IMG_3766_
© TRIPPING!    アクセサリーブランド「LA FIANCEE DU FACTEUR」ヴィンテージの石やガラス、金を使用したジュエリーたち

IMG_3771_
© TRIPPING!    ベトナムのキッズファッションブランド「CAM」と「PEPITE A MOI」

P1060400_
© TRIPPING!    コスメティックスや器などの雑貨も

 

あらゆる才能が集まるクリエイティブ発信基地に

S__21291011
© TRIPPING!    左:コンセプトストアマネージャー&マーケティングマネージャー Anneさん    「AMEL DESIGN」のインドネシア出身デザイナー Amelさん

更に、kokoisは、アートやカルチャーを求める人々にとって心地のいい場所であること、デザイナーやフード関連の人に限らず、DJやミュージシャン、若手の才能ある全ての人にとって、クリエイティブで情熱的でチャレンジングな場所であり続けることを掲げている。

 
洗練の中に漂う、ナチュラルでどこか肩の力が抜ける心地よさ、更にAnneさんをはじめとするスタッフの想いが詰まった空間……。少し滞在しただけで、たちまちお気に入りの場所になってしまった。

kokoisで、他とはまた違ったホーチミンの良さを感じながら食事やカフェ、お土産選びを楽しんでみてはいかがだろうか?

 
(text & photo:Ai Tanaka)

 
※日本円表記は2015年7月22日の為替レートに準じます

地図・詳細はこちら

kokois(ココイス)

URL:http://www.kokois.com/
営業時間:8:00~深夜
電話番号:(+84) 901 444 840
住所:24 THẢO ĐIỀN HO CHI MINH CITY, HỒ CHÍ MINH VIET NAM

CAFE & RESTAURANT
・Morning:8:00~11:00(平日) 8:00~15:00(土日祝)
・Lunch-Dinner:8:00~22:00(平日) 8:00~22:30(土日祝)

mapボタン

  • ホーチミンの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

ラオスの首都ビエンチャンで訪れたい観光スポット4選

のんびりとした空気が魅力の小さな首都

ラオスの首都ビエンチャンで訪れたい観光スポット4選
これからがベスト! タイ・カオラックならデイトリップで大物三昧

リゾートもダイビングも楽しみたい欲張り派に

これからがベスト! タイ・カオラックならデイトリップで大物三昧
ダナンを拠点に楽しむ!“世界遺産巡り”の旅

ジェットスターで行くベトナム旅 後編

ダナンを拠点に楽しむ!“世界遺産巡り”の旅
新たなベトナムの魅力に出合う! “ダナン拠点”のベトナム旅

ジェットスターで行くベトナム旅 前編

新たなベトナムの魅力に出合う! “ダナン拠点”のベトナム旅
シンガポールチャンギ空港、第4ターミナルが開業

シームレスな搭乗体験を実現

シンガポールチャンギ空港、第4ターミナルが開業
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu