ベトナム
ホテル/宿泊
ホテルから選ぶわたしの旅

最先端トレンドを感じるホーチミン5つ星ホテル「プルマンサイゴンセンター」

12339071294_4b0f33b36e_k
© AccorHotels

2013年9月に誕生した「プルマンサイゴンセンター」は、コスモポリタンシティへ進化し続けている今のホーチミンを体現したようなホテルだ。洗練されたモダンなデザインも然ることながら、宿泊客に快適な滞在を提供するホスピタリティーも一流。観光客の多くが必ず訪れるベンタイン市場からは徒歩圏内、目抜き通りまでも車で10分程度と、便利なロケーションも魅力。

本文を読む


 

感性を刺激するデザインホテル

12339090304_03c139ab80_k

ホテルの隅々まで、徹底してスタイリッシュモダンなデザインで統一しているプルマンサイゴンセンター。それでも、どこか落ち着いた趣を感じるのは、シックなパープルカラーを基調とした空間だからこそ。それは計306室の客室も同様。デザイン性の高さと快適さを兼ね備えた客室は、旅の疲れを癒すという役目を十二分に果たしてくれる。

12338941533_5f1697e083_k
© AccorHotels  スーペリアルーム

design
© AccorHotels  モダンなインテリアの中には、遊び心に溢れるオブジェも。

 

焼きたてベーカリーは思わず笑みがこぼれる美味しさ

朝食
© TRIPPING!   左上:フレッシュな絞り立てジュース   上中:ベトナムの朝食も並ぶ   左下:ペーストリーの種類も豊富    ©AccorHotels   右:街路樹のグリーンが清々しい空間

ホテル2階のダイニング「FOOD CONNEXION」で提供される朝食ブッフェは、目にも鮮やかなプレゼンテーションが魅力。フレッシュジュースで目を覚ましたら、洋食、ベトナム料理、その他のアジアンフードからお好みの料理をチョイス。注目は、ホテル内のベーカリーで焼く、焼きたてのパン。その種類は、パンが約15種類、ペーストリーが約10種類と豊富。いくつも味わえるよう、通常より一回り小さいサイズに作られているところにシェフの心遣いを感じる。

 

ホテルのプールサイドで優雅に一休みも旅の醍醐味

12339614815_3787ac2a58_k
© AccorHotels  プールバーは朝の10時から夜の10時までオープン。

プールやフィットネス、Spaといったウェルビーイングなファシリティは6階に。プールサイドには、プールバーもあるので、カクテル片手にプールサイドでリラックスするのもオツ。フィットネス内には、サウナやジャグジーも完備されていて、宿泊客は利用可能。

 
続いて、ホテルステイを更に楽しむためにプルマンサイゴンセンターで叶えたい2つのことをご紹介。
 

プルマンサイゴンセンターで叶えたいこと
1. レストラン&バー「COBALT」に繰り出す!

12339404283_cb79220b70_k
© AccorHotels  屋内のバーエリア。

ローカルが集まるスタイリッシュな社交場という顔も持ち合わせているプルマンサイゴンセンター。彼らが集まるのは、最上階30階にあるレストラン&バー「COBALT(コバルト)」。タパスをユニークなお酒と合わせて楽しめる屋内のダイニングエリアに加え、ホーチミンの夜景を一望できる屋外のテラスエリアは、滞在中に一度はお洒落をして足を運びたいナイトスポットだ。

12339425343_a7f044c932_k
© AccorHotels  オープンエアーテラス。

12339433723_f8668d5f36_k
© AccorHotels  最上階のテラスエリアからの夜景。

 

プルマンサイゴンセンターで叶えたいこと
2. 「THANNサンクチュアリー」で極上スパ体験

12339568035_da14bc4627_k
© AccorHotels  個室は全部で6部屋。内4部屋はカップルで利用できる。

6階にあるスパ「THANNサンクチュアリー」は、タイが誇るナチュラルスキンケアブランド「THANN(ターン)」が運営するスパ。植物由来のナチュラルプロダクトを使用したトリートメントは、世界中で支持されている。日本で受けるよりもリーズナブルに体験できるので、是非日頃の疲れを癒しに訪れたい。

12339596155_9305c52c26_k
© AccorHotels  宿泊客には割引プロモーションを実施している時もあるので、到着したらチェックしてみよう。

 

ホーチミン最大規模の市場「ベンタイン市場」は徒歩圏内!

最後に、気になるホテル周辺情報をお届け。ホーチミン観光では外せない「ベンタイン市場」はホテルから徒歩10分程。2,000軒以上のお店が集まるマーケットは、ベトナムならではの活気が感じられ掘り出し物が見つかることも!お土産探しに訪れてみよう。また、日系のファッションビル「ゼン・プラザ」も徒歩10分程。同ビル内にあるアオザイを来て記念撮影ができる「創寫館(そうしゃかん)」は旅行者に人気。その他にもホーチミンの目抜き通りドンコイ通りやサイゴン大聖堂、中央郵便局、市民劇場などの主要観光スポットまでもタクシーで10分〜15分程度。

プルマン周辺_
左下:©ASEAN-Japan Centre ベンタイン市場正面  © TRIPPING!   左上&上中:ベンタイン市場の店舗。刺繍のポーチはお土産にぴったり。 右上:サイゴン大聖堂  右下:中央郵便局

 
ホーチミンの最先端を感じるステイをお望みなら「プルマンサイゴンセンター」がその答えのひとつ。刻一刻と進化し続ける街を望む極上ステイは、旅に刺激を与えてくれること間違いない。

 
※日本円表記は2015年7月8日現在の為替レートに準じます

 
こちらも合わせてCheck!
あなたはどっち派?ベトナム・ホーチミンで叶える5つ星ホテルステイ

 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード