ベトナム
ホテル/宿泊
ホテルから選ぶわたしの旅

ホーチミンの老舗5つ星ホテル「ソフィテルプラザサイゴン」

Sofitel Plaza Saigon_Facade Night
© AccorHotels

1999年にホーチミンで初めて開業した外資系ホテルといえば「ソフィテルプラザサイゴン」。約25年に渡って、ホーチミンのラグジュアリーホテルを牽引し続けているシンボルのひとつ。

本文を読む



サイゴン大聖堂やサイゴン中央郵便局といった主要観光スポットや、ショッピングエリアからも程近い好立地にも関わらず、ホテルに一歩足を踏み入れれば外の喧噪とは別世界。一面大理石の優雅なロビーが出迎えてくれる。

 

フレンチ×ベトナミーズのモダンシックな客室

観光やアクティビティといった活動的な旅の一面とは裏腹に、ホテルの客室は肩の力を抜いてゆっくり休む場所。落ち着いた色調の部屋でくつろげば、自然とスイッチがオフに。モダンフレンチにベトナムのエッセンスを加えたデザインが魅力の客室は、計286部屋。177部屋のスーペリアルームの他に、3つのタイプのラグジュアリールーム、更に2つのタイプのスイートルームが用意されている。

Superior Room
© AccorHotels   スーペリアルーム

 

身も心も癒すスタジオプログラムにトライ

ウェルビーイングにも力を入れているソフィテルプラザサイゴン。リノベーションが完了したばかりのジムには、スタジオも完備。そのプログラムは多岐にわたり、特にヨガメニューが充実。忙しい毎日で凝り固まったカラダとココロをほぐしてリフレッシュした自分で、旅を続けよう。

2077_sl_01_p_1024x768
© AccorHotels   充実のヨガプログラム

 

優雅な朝食で1日をスタート

THIS IMAGE IS NOT SUITABLE FOR PUBLICATION _ EDITING PURPOSES ONLY © Boris Zuliani / NOI Pictures - All rights reserved
© AccorHotels   朝食を提供する「MEZZ」

オールデイダイニング「MEZZ(メッズ)」で頂く朝食は、フランスのホテルブランドならではのクオリティーで、一日のはじまりにしっかりカラダをサポートしてくれる。洋食に加えベトナム料理を始めとしたアジアンフードも並ぶ充実ぶり。ベトナムで唯一のMolteni社製のオープンキッチンからはできたての料理をお届け。焼きたての自家製パンにも注目してみて。

 
続いて、ホテルステイを更に楽しむためにソフィテルサイゴンプラザで叶えたい3つのことをご紹介。
 

ソフィテルサイゴンプラザで叶えたいこと
1. フレンチレストラン「L’Olivier」でランチ

2077_rs_01_p_1024x768
© AccorHotels   南仏をイメージした明るく気持ちのいい店内

ソフィテルサイゴンプラザで、宿泊客以外にも人気なのが2階のメインダイニング「L’Olivier Restaurant(オリヴィエ レストラン)」。本格的なプロバンス料理の評価は高く、アワードに輝いたことも。また、毎回様々なミシュランシェフを期間限定でゲストに迎えコラボレーションメニューを披露するプロモーションも定評だ。フランス統治時代の名残りから、フレンチの名店が多いホーチミンでは、滞在中に一度は本格的なフレンチを味わいたいところ。ステイ中のホテルで叶えられたらそれは、いつもとは違う贅沢な思い出に。

L'Olivier_
右下:© AccorHotels  左上下、右上:© TRIPPING!   カジュアルなランチコース「SET EMOTION」は1時間程で食べられるコースのため、ビジネスランチとしても人気。写真の3品に加え、3種のパンと自家製ペースト、食後のコーヒー(もしくは紅茶)が付いてVND620,000(約3,500円)   ※メニューは3ヶ月に1回変更になります。

 

ソフィテルホテルで叶えたいこと
2. プールサイドでくつろぎの時間を過ごす

2077_sl_00_p_1024x768
© AccorHotels   18階のルーフトッププール

ホテルを満喫するなら一度は足を運びたいのが、ルーフトップにあるプール。ホーチミンの街を一望できるロケーションに位置するプールは、コンパクトながらも、上品でアーバンな雰囲気。火照ったカラダをクールダウンしてくれるドリンクをプールバーでオーダーしたら、リラックスタイムのはじまり…

4 R
© AccorHotels   プールバーは、朝6時から夜の10時までオープン。

 

ソフィテルホテルで叶えたいこと
3. 日替わりのビュッフェを楽しもう

10344176_717691531621269_2662479195381134595_o
© AccorHotels   チーズ&ワイン ビュッフェ

ロビーフロアにあるラウンジ「Boudoir Lounge」では、木曜日から日曜日にかけて、日替わりでユニークなビュッフェイベントが開かれる。木曜日は、チーズとワインのマリアージュを楽しむ「チーズ&ワイン ビュッフェ」。金曜日と土曜日は、絶品のシーフード料理が並ぶ「シーフード ビュッフェ」。そして日曜日は「シャンパンサンデー ビュフェ」。昼下がりのご褒美タイムを楽しんでみて。

Boudoir Lounge 02
© AccorHotels   ラウンジ「Boudoir Lounge」

 

ユニークな花々に注目!ソフィテルで感性を刺激する

ソフィテルサイゴンプラザでは、至るところで「ジャスミン」の華やかな香りが鼻翼をくすぐる。その香りがジャスミンの“生花”と聞いて納得。フレッシュでナチュラルな香りは、生花ならでは。それもそのはず、ソフィテルサイゴンプラザのフローリストのリーダーは、25年前のホテル開業時から勤める女性。この空間を花で演出する術を知り尽くしているのだろう。そんな彼女から生まれるフラワーアレンジメントは、斬新かつ繊細。アートのような作品は、感性を刺激してくれる。
flower_
© AccorHotels

 

徒歩圏内に、観光スポットが多数!

最後に、気になるホテル周辺情報をお届け。ホテルから徒歩圏内には、「サイゴン大聖堂」「中央郵便局」「市民劇場」などの主要観光スポットがあり、散歩がてら訪れることができる。ホーチミンの目抜き通り「ドンコイ通り」へもタクシーで5分程。Diamond plazaやパークソン、ビンコムセンターといったショッピングビルにもアクセスがしやすいため、観光や買い物にも便利。

周辺情報_
© TRIPPING!   左上:中央郵便局   左下:市民劇場  右:サイゴン大聖堂

 
老舗ホテル「ソフィテルサイゴンプラザ」にステイすれば、ホーチミンの旅をワンランク上のものにしてくれるに違いない。優雅なホテルステイを満喫してみては!

 
※日本円表記は2015年7月8日現在の為替レートに準じます

 
こちらも合わせてCheck!
あなたはどっち派?ベトナム・ホーチミンで叶える5つ星ホテルステイ

 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム