タイ
ホテル/宿泊
ビーチでウミガメの放流会も

プーケット最高級リゾート「トリサラ」が開業15周年で特別キャンペーンを実施

©︎TRISARA

プーケットを代表するラグジュアリーリゾート「トリサラ」が開業15周年を記念して、敷地内で孵化したウミガメをビーチに放流するイベントや、ホテルで使えるクーポン付きの宿泊プランを提供する。

本文を読む


サンスクリット語で“3番目の天国にある庭”を意味するトリサラは、プーケット北西部の海沿いに佇む島内屈指のウルトラ・ラグジュアリーリゾート。熱帯雨林と美しいコバルトブルーの海に囲まれた広大な敷地には、39棟のプールヴィラと24棟のレジデンス・ヴィラを有している。

11月1日(金)の開業記念日には、敷地内で孵化したウミガメをプライベートビーチに放流するイベントを実施。


©︎TRISARA

ホテルのプライベートビーチは、昨年、プーケット島で唯一アオウミガメが産卵のために戻ってきた場所。周辺地域の環境や生態系を保護し続け、ラグジュアリーとサスティナビリティの完璧なバランスに努めている「トリサラ」ならではのユニークなイベントだ。


©︎TRISARA

さらに「トリサラ」では、開業15周年を記念して、2019年12月20日(金)までに3泊以上の予約をしたゲストに、リゾート内のスパやレストランなどで利用できる1,119USD相当のリゾートクレジットを贈呈するキャペーンも実施。対象となる宿泊期間は2019年11月1日(金)〜2020年4月30日(木)までとなっている。

 

プーケット唯一の星付きレストラン「プル」の新メニューにも注目!


©︎TRISARA

©︎TRISARA

プーケットのレストランで初にして唯一『ミシュランガイド』の星を獲得している「トリサラ」のメインダイニング「プル」では、生物多様性をテーマにした8皿の新たなコースメニューが登場。タイ南部のタピ川で育ったエビを川の周辺で採れた野菜と調理したひと皿など、タイを舞台にしたストーリーのあるメニューの数々が用意されている。また、新メニューの開発に合わせて、レストランの内装もタイ産の素材を使用したデザインに刷新した。


©︎TRISARA

■トリサラ
https://trisara.com/

■問い合わせ先(日本語)
ケントス・ネットワーク 03-3403-5355



何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム