タイ
グルメ
カウボーイハットの美人女将も有名!

トロットロの豚足が絶品!チェンマイの屋台で味わうカオカームー

著者撮影

タイの屋台で人気の「カオカームー」は、八角などの香辛料でじっくりと煮込まれた柔らかい豚足をご飯にかけたもの。チェンマイの屋台街に、美人女将が営む絶品カオカームーが味わえる有名店がある。

本文を読む



 

著者撮影

チェンマイ中心部、チャンプアップ門(北門)の道路を挟んで向かいに広がる屋台街で、ひときわ賑わっているのがこちらのお店。

 

カオカームー
50バーツ(約170円)

著者撮影

ジューシーでほろっと崩れる豚肉が絶品!時間をかけてじっくりと煮込まれているので豚の脂身もあっさりとした印象。トロトロ半熟卵との相性もぴったりだ。甘めの味つけなので、テーブルの上に置いてある唐辛子入りの酢と高菜をトッピングするとまた違った味わいが楽しめる。屋台をはしごするのに嬉しい、少なめのポーションもありそちらは30バーツ(約100円)。

 
排骨湯(パイコータン)
30バーツ(約100円)

著者撮影

カオカームーと一緒に頂きたいのが、豚のスペアリブスープ「排骨湯」。あっさりとしたスープとほろほろの豚肉が絶妙なスープ。豚のうまみがたっぷりとしみた大根も優しい味わい。

著者撮影

メニューはシンプルにカオカームーとスープだけ。近くにホテルがあるためか、中国系のお客さんもたくさん訪れていた。

著者撮影

こちらが、お店を営むジョーイさん。カウボーイハットがトレードマークだ。17時~深夜まで屋台が出ているが、お店が賑わうのは18時~20時くらい。

著者撮影

ジョーイさんのカオカームーは、最近店舗もオープンした。お堀沿いのムーン・ムアン通り、人気雑貨店ジンジャー本店のすぐ近くと便利な場所でもあるので、ゆっくりお店で食べたい方にはこちらがオススメだ。朝8時から夕方5時まで毎日営業。

(photo & text :Kanoko Suzuki)

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム