タイ
グルメ
ノスタルジックな空間でランチ

バンコクのWホテル敷地内に佇むコロニアル建築レストランでランチ

先日、友人のバースデーをお祝いするために、Wホテルの敷地内にある素敵なレストランに行って来ました!

 

コロニアルな建物が目を引くレストラン「The house on Sathorn」

12656232_967642346662604_1483045374_o

色合いがとっても可愛らしいコロニアル建築は、なんと築126年。BTSサトーン駅からも少し見えるので、この建物を見かけたことがある方も多いはずです。

The house on Sathorn1

店内は落ち着いた空間で、中庭ではアフタヌーンティーが楽しめます。

12696433_967642436662595_1075409142_o

 

ランチコースは2種類

ランチコースは、前菜+メイン+デザートの中から2種選ぶことのできる「2コース」(720バーツ=約2,400円 ※税金、サービス料別)、と3種選ぶことのできる「3コース」(920バーツ=約3,000円 ※税金、サービス料別)の2つ。私達は3コースにしました。

The house on Sathorn3

前菜は3種あり、今回選んだのは蟹のカッペリーニパスタ(写真右)。キャビアがのっていて、塩味であっさりめ。蟹肉もたっぷりです。

The house on Sathorn4

メインは、お魚とお肉、ベジタリアン対応の3種類が用意されています。メインの魚料理は銀ダラのグリル(写真左)。銀ダラの下にトマトやズッキーニが重なっていてヨーグルトソースでかなりボリュームがあります。メインの肉料理は、ラム肉。(写真右)串焼きになっているのが面白い!柔らかくてジューシーで、付いているタレはかなりスパイシー。

The house on Sathorn5

デザートは2種の中から選びます。珍しい柿を使ったデザート(写真左)も!柿のムースは、濃厚な甘さでボリュームがありました。ココナッツ味のプリン(写真右)の中にはジャスミンライスが入っていました!カオニャオマムアン(マンゴーとタイ米のデザート)が食べられる人なら、美味しいと思うはず。私は好きでしたよ!

コースの最後には、コーヒーもしくは紅茶がついてきます。私はラテにしてもらいました!

 
料理は、見た目も素敵で味も美味しく、店内・中庭は撮影スポットが満載!女子にはたまらないレストランです!!

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム