タイ
グルメ

ふかひれスープが900円!安くて美味しいが当たり前の中華街へGO!

IMG_8716[1]

タイ人のお金持ちの多くは華僑と言われるここタイにももちろん、
中華街、通称ヤワラートと呼ばれるエリアがある。

家族内の公用語は中国語、祖父母はタイ語をほとんど話せない、など
タイの華僑として暮らしている人は多く、そんな彼らの拠り所となっているのが
ここ、ヤワラートだ。

メイン通りにひしめくレストランは、美味しい店のみ生き残れる厳しい世界。
言ってみれば、どのお店に入っても、標準以上のレベルは保証される。

そんな中でも、1番の勝ち組と言っていいのがここ、「和成豊魚翅(フアセンホン)」。

タイ国内に数多くの支店を持つ老舗中の老舗レストランだ。

こちら、メニューも豊富だが、何を食べても本当に美味しい。

その中でも看板メニューでもあり、目が飛び出るほど安いふかひれスープは
マスト!とろみがかったスープには、添え付けのもやしとパクチーをお好みで。

IMG_8684[1]

中華の定番チャーハンは、たっぷり蟹肉の入った蟹チャーハンを。

IMG_8714[1]

湯葉と豚の野菜炒めは、旨みがたまらなく凝縮された逸品。

IMG_8715[1]

中華街まで行く時間がなくても、セントラルワールドなどデパート内に
支店を構えているので、是非、「安くて旨い」タイ華僑の本気を体感してみてはいかが?

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム