シンガポール
ショッピング

開催日が旅行中だったら超ラッキー!カワイイがいっぱい♡幻の雑貨市へ!

image

“Boutiques at Fort Canning”

主に欧米のデザイナーによる、個性溢れるオリジナル商品ばかりが集まった雑貨市へ行ってきました!

街中ではあまり見かけない、ハイセンスでカワイイものがいっぱい!

 

実はこの雑貨市、知る人ぞ知る「かなり」レアなイベントなんです。

年に2回、不定期に開催され、一度の開催がたったの1日のみ!しかも平日!!

大々的に開催を告知しておらず、割と直前に開催日と場所が発表される幻のイベント。

前回行きそびれて悔しい思いをした私は、Facebookをチェックし続け(笑)、ついに念願叶っての初参戦!

image

今回はF1ピットビルディングにて開催。シンガポールフライヤー(観覧車)のお隣でした。

毎回開催場所が違うので要チェックです。

(ちなみに、この雑貨市の名前は、どこで開催されるかで”Boutiques at~”の後に入る地名が変わります。当初Fort Canningという場所で開催されていたので、その頃の”Boutiques at Fort Canning”の呼び名が残っています。)

image

倉庫のような入り口から入ると…

image

広い会場にズラリと並ぶ個性あふれるショップたち。

シンガポール中のオシャレな西洋人が集まったのではないかというくらい、見渡す限り西洋人です(笑)

日本人もチラホラ・・・

日本人の感度の高さも実感。

image

アルゼンチン産のリアルレザーを使ったポーチ。クラッチにもなりそうです。

image

子供服や雑貨も沢山ありました!写真一番上の食器は全てプラスチック製の子供用食器です。

image

image

image

父の日のカード。

image

その他にも、リネンやアクセサリーなど、様々なお店がありました。

 

image

中にはカフェスペースとコーヒースタンドも。

ちなみにこちらのLiberty Coffeeさんは、開店日をFacebook上でしか公開していないという、またまた「幻」のコーヒー屋さんだそうです!

image

White(カフェラテ)をいただきました。確かにまろやかで美味しい・・・!!

店舗に行った際はまたレポートしたいです!

 

広い会場にてたくさんの可愛い雑貨を堪能した一日。

ハイブランドばかりが目につくシンガポール。こういったオリジナリティ溢れるオシャレな品物の数々に一度に触れられる機会はそうそうありません!とても目の保養になりました(笑)

“Boutiques at Fort Canning”開催日に、旅行の日程が重なったら超ラッキー!ぜひ足を運んでみてくださいね。

次回は秋頃かな!?

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム