シンガポール
基本情報
多文化に触れる

シンガポールで楽しむプチ世界旅行!

FotorCreated
©Singapore Tourism Board

目覚ましい経済成長によりアジア経済の中でも強い存在感を放っているシンガポール。多国籍国家とあって短い滞在期間でも様々な文化に接することができるのも魅力のひとつだ。そこで今回は、シンガポールの民族街を紹介。グルメからショッピングまで、プチ世界旅行を楽しもう!

本文を読む


 

中華系民族の街「チャイナタウン」

シンガポールで最も多い70%以上の割合を占める民族、中華系シンガポール人。一本道をまたぐと全く違う特徴を持つチャイナタウンは、街歩きだけでも別世界を楽しむ事ができる。

CNY_Chinatown_HR_02_Fotor
©Singapore Tourism Board

記事を読む>

 

インド系民族の街「リトルインディア」

本場のインド料理を食べ、サリーを着てスタジオ撮影をして、インド物産のお買い物をしていると、シンガポールである事を忘れてしまうほど。インドの魅力を体感しよう!

Little India_HR_32_Fotor
©Singapore Tourism Board

記事を読む>

 

イスラム民族の街「カンポン・グラム」

アラブ・ストリート界隈は、布地、絨毯、宝石などを扱う伝統的なお店の他、新鋭のオシャレなカフェやセレクトショップも。旅行者にとって見逃せないスポットの一つだ。

Kampong Glam_Arab Street_HR_03_Fotor
©Singapore Tourism Board

記事を読む>

 

こちらも合わせてCheck!
多民族国家シンガポールで食す各国料理!レポーターのお気に入りレストラン

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム