TRIPPING! トップ × ASEAN × シンガポール × 祝!シンガポール初の世界遺産はあの美しい人気スポット
Loading
2015.7.6 11:47
この著者の記事 シンガポール×世界遺産 東南アジアの世界遺産
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC_0667
©TRIPPING!

ドイツで開催されたユネスコの世界遺産委員会は、シンガポールの「シンガポール植物園(Singapore Botanical Gardens)」を世界遺産に登録することを発表!シンガポールに初めての世界遺産が誕生した。

本文を読む


 

シンガポール植物園とは?

DSC_0655
©TRIPPING!

シンガポールの中心地に位置するシンガポール植物園は、74haもの広大な敷地に、熱帯ならではの美しい花々が咲き、市民の憩いの場として愛されて来た。

設立は1859年。農業開発の場として利用されていたシンガポール植物園で初期に盛んに実験栽培されたのが「ゴム」。これが後の自動車産業の発展期に重要な役割を果たした。そのような歴史的背景も今回の世界遺産登録の要因となっている。

1928年からは、「蘭」の品種改良に力を入れるようになり、その技術力は世界を牽引。蘭を集めた庭園「ナショナル・オーキッド・ガーデン」は旅行者からも人気の観光スポットとなっている。
DSC_0647
ナショナル・オーキッド・ガーデン    ©TRIPPING!

また、シンガポール植物園は、国の政策の一つである「シンガポール緑化計画(Singapore’s Garden City programme)」を実現させる上で、園芸技術の研究、開発の重要な拠点でもある。

 

目的地をあらかじめ決めてからでかけよう

オーチャードエリアからタクシーで5分程度とアクセスもしやすいので、一度は訪れたい観光スポット。但し、広大な園内の移動は想像以上にハード。目的地をあらかじめ決めてから出かけることをおすすめする。

DSC_0687
園内にはカフェやレストランも。「Casa Verde(カーサ・ヴェルデ)」  ©TRIPPING!

園内のカフェCasa Verde(カーサ・ヴェルデ)の記事はこちら

 
DSC_0697
12歳以下の子供と保護者のみ入園できるキッズガーデン   ©TRIPPING!

 

地図・詳細はこちら

シンガポール植物園(Singapore Botanical Gardens)

URL:https://www.sbg.org.sg/
営業時間:5:00~24:00
電話番号:(+65) 6471 7138 / (+65) 6471 7361
住所:Singapore Botanic Gardens 1 Cluny Road Singapore 259569

■入場無料
■National Orchid Garden の営業時間、料金はこちら
・時間: 8:30 ~19:00(最終入場18:00)
・料金: 大人 $5.00 学生・シニア(60歳以上)$1.00 子供(12歳以下)無料

mapボタン

関連記事

  • シンガポールの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

『THAI LOVERS 130』発売!多部未華子さん、臼田あさ美さん他130人が登場

次回のタイ旅行のお供に!

『THAI LOVERS 130』発売!多部未華子さん、臼田あさ美さん他130人が登場
ゲストがビーチを独占できる サムイ島のリゾート4選+1

贅沢なひとときを…

ゲストがビーチを独占できる サムイ島のリゾート4選+1
心温まるおもてなしに癒される!ランカウイ島「カサデルマール」

ホテルから選ぶわたしの旅

心温まるおもてなしに癒される!ランカウイ島「カサデルマール」
メイド・イン・カンボジアマーケットで見つけた!おすすめカンボジア土産5選

ひと味違うカンボジア土産を探しに行こう!

メイド・イン・カンボジアマーケットで見つけた!おすすめカンボジア土産5選
見覚えのあるキャラクターがあちこちに!?バンコクのユニークな寺院

バンコクのちょっと変わったスポットへ

見覚えのあるキャラクターがあちこちに!?バンコクのユニークな寺院
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu