フィリピン
グルメ
ビタミンCを補給!

フィリピンといえばの果物「カラマンシー」のフレッシュジュース

calamansi
「カラマンシー」はおそらくフィリピンで一番食べられている柑橘類。

本文を読む


直径2〜3cmくらいで、日本のすだちみたいな見た目です。

フィリピン料理ではいろいろな料理に、カラマンシーを絞ってかけます。

このカラマンシーを絞ったジュースもフィリピンではメジャーで、ほとんどのお店のメニューにあります。

レモンジュースよりは酸味が弱く、オレンジジュースより甘みが弱い、さっぱりとした味です(味が薄いと感じる人もいるかも?)
お店のものはたいてい砂糖が入っているので、甘いのが苦手な人は「Separate Sugar,please」とお願いすると、砂糖とジュースを分けて出してくれますよ。
写真

カラマンシーはとてもビタミンCが豊富で、フィリピン人は風邪をひいた時はカラマンシージュースを飲むそうですよ。

旅の疲れで体力が落ちている時にもいいかもしれません!

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます