マレーシア
グルメ
五つ星ホテルで多国籍料理を味わう

シャングリ・ラ ホテル クアラルンプールで過ごす 優雅なランチビュッフェ

著者撮影

安くて美味しいローカル屋台でのランチも東南アジア旅行ならではの楽しみですが、たまには少し優雅に、ラグジュアリーホテルのランチビュッフェを楽しんでみてはいかがでしょう。クアラルンプールには、世界の名だたる有名ホテルが進出しています。日本では中々手が出ない価格帯の高級ホテルランチも、ここクアラルンプールではお手頃価格で楽しめます。

今回は、五つ星ホテルの代名詞ともいえるシャングリ・ラ ホテル クアラルンプールの「Lemon Garden」のランチビュッフェをご紹介します。

本文を読む


著者撮影

落ち着いた雰囲気のエントランスを抜けると、1階の奥に見えてくるのがダイニングの「Lemon Garden」です。こちらのランチは、インターナショナルビュッフェとなっており、世界各国の代表料理が一度に楽しめます。

著者撮影

中に入ると、黄色を基調にした明るいテーブルセッティングが目をひきます。周りは子ども連れファミリーが多く、小さな子連れでもウェルカムな雰囲気。ワイワイガヤガヤとランチを楽しむ人で賑わっています。

著者撮影

並べられたお料理でまず注目したいのが、大皿に乗った新鮮なシーフード。大ぶりの生ガキや、鮮やかなエビ、貝類などが美しく並べられています。シーフードの横には、お寿司コーナーも。サーモンやマグロ、タコなどの定番のネタが並び、マレーシア人にも大人気です。

著者撮影

著者撮影

シーフードの奥には、西洋料理やインド料理、エスニックなアジアンフード、チャイニーズなど世界各国の有名料理が一堂に!マレーシアはマレー系・中華系・インド系の民族が共存する多民族国家なだけあって、そのどれもが本格的な味を楽しめます。この日のメインのお肉料理は、チキンとラムでした。スタッフにお願いして、特製ソースと共に盛り付けてもらいます。

著者撮影

各国の料理が一度に食べられるのが、インターナショナルビュッフェの嬉しいところ。ちょっとずつ盛り付けられるので、普段はオーダーしたことがない初体験の味に挑戦してみてはいかがでしょう。

著者撮影

ヌードルコーナーでは、好きな具材と麺を選ぶと、出来たて熱々のヌードルがサーブされます。色々な具材を組み合わせて、オリジナルヌードルを作ってみるのも楽しいですよ!

著者撮影

私が数ある料理の中で気に入ったのは、下写真の左側にうつる、チャイニーズコーナーにあったハーバルスープ。ナツメやクコの実などの沢山の薬膳と、冬瓜や豚肉が長時間煮込まれたスープは、あっさりとした中にもコクがあり、体も心もホカホカになりました。

著者撮影

デザートコーナーは、シャングリラ自慢のパティシエが腕によりをかけたスイーツが並び、まるでキラキラと光る宝石箱のよう!たとえお料理でお腹一杯になっていても、別腹で食べられちゃうような目にも嬉しいスイーツたち。ついつい食べ過ぎてしまいます。中には、マレーシア人が大好きな高級フルーツ・ドリアンを使ったデザートも並んでいました。

この内容で料金はRM135(約3,700円)と日本と比べてかなりリーズナブルです。

著者撮影

 

「五つ星のシャングリラホテルでランチ」というと日本では身構えてしまいますが、ここクアラルンプールでは思いのほかカジュアルにビュッフェを楽しんでいる人がほとんど。女性ならキレイめのワンピース、男性ならビジネスカジュアルでOKです。

平日はビジネスランチに、土日のお休みは親戚一同で訪れるマレーシア人が多いので、事前に予約しておくのがおススメ。電話予約の他、オンライン予約も可能です。

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム