マレーシア
観光
伝統的な家屋や暮らしぶりを体験

「マリマリ文化村」でコタキナバルの先住民族の文化を学ぼう

photo : Yasushi Yoshida

コタキナバルの中心部から車で30分ほどの場所にある「マリマリ文化村」は、30を超える先住民族が暮らすと言われているサバ州の中でも人口の多い5民族の伝統的な家屋や昔ながらの暮らしぶりを再現する体験施設。

本文を読む


園内に入ると、小川にかけられた吊り橋が観光客を迎えてくれる。その奥には、5つの先住民族の伝統的な居住区を再現したエリアが。昔ながらの火起こしや、衣服にするために木の皮をなめすデモンストレーション、農耕民族によるライスワインの作り方の解説や試飲、各民族の特色ある料理やお菓子の試食などが用意されている。


photo : Yasushi Yoshida

竹で作ったトランポリン、吹き矢、へナタトゥーなど、体験型の遊びも充実。デモンストレーションをしてくれる民族衣装姿の青年たちが男前揃いで、女子旅で行くと盛り上がること間違いなし。フィナーレの伝統舞踊ショーでは、青年たちが舞台上で華やかなダンスと楽器演奏を披露してくれる。


photo : Yasushi Yoshida

屋外を移動するため、日焼け止めや虫除け、ウェットティッシュなどの用意はあったほうがよい。トイレは入口と出口付近のみ。入園前に済ませておくことをおすすめする。

コタキナバルのより詳しい情報はこちら


何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム