マレーシア
観光
ボルネオ島コタキナバル おすすめツアーvol.1

コタキナバルから15分!珊瑚礁に囲まれた離島「サピ島」

トップ_

ボルネオ島コタキナバルを訪れたTRIPPING!編集部による、現地ツアーの体験記をお届け!第一弾は、珊瑚礁に囲まれた美しい島「サピ島」を訪れる人気ツアーをご紹介。

本文を読む


 

ステラ・ハーバー・リゾート内マリーナから出発!

1
スピードボート

サピ島は、マレーシア政府が保護する海洋公園「トゥンク・アブドゥル・ラーマン国立公園」にある珊瑚礁に囲まれた人気の島。ホテルを出てやってきたのは、豪華クルーザーやヨットが並ぶ、ステラハーバー リゾート内のマリーナ。ここからサピ島まではスピードボートで約15分。マリーナ内には既に多くの熱帯魚が見て取れ、期待は膨らむばかり!午前9:00、サピ島に向け出発!

7
マリーナで泳ぐ魚たち

 

エメラルドグリーンの海と、白い砂浜がお出迎え

2
サピ島のビーチ

青い空の下、気持ちのいい風を感じながらボートに身を任せること約15分。そこには美しいグラデーションの海がお待ちかね。桟橋から島内へと進む足取りも自然と軽やかに。

3
注意書きの看板も絵になる

ビーチの木陰には、ツアー参加者全員にテーブルと椅子が用意されているので、ひとまず荷物を下ろして一休み。ツアー代金に含まれているライフジャケットとシュノーケル&マスクを受け取ったら、早速海へ!ちなみに更衣室やトイレも完備されているのでご安心を!

 

遠浅の海で、熱帯魚を探そう

4
遠浅のビーチ

整備されたビーチエリアは、遠浅で波もなく穏やか。マスクで覗けば熱帯魚を見つけるのも難しくないので、熱帯魚との遊泳を楽しんでみて!

更に海中散歩を楽しみたい人には、シーウォーカーや体験ダイビングにチャレンジしてみるのもいい思い出になるはず。その他にも、バナナボートやパラセイリング、水上バイクなどのマリンスポーツも充実!※ツアー代金とは別料金になります。

6
珊瑚礁で作ったコタキナバルの愛称「KK」の文字

 

ランチは、マレーシアンBBQ

5_
昼時になるとビーチから良い匂いが漂う

ランチは、魚介類やマレーシアの焼き鳥「サテ」などのBBQがメインのビュッフェ形式。ナシゴレンやミーゴレンなどのマレーシアンフードも用意されている。

 

帰りのボートは14:00出航

到着から約4時間半の滞在の後、サピ島ともお別れ。14:00出航のスピードボートで一路、ステラハーバー リゾート内のマリーナへ。こじんまりした島なので、約4時間半の滞在でも十分満喫ができる上に、ホテルに戻ってシャワーを浴びた後も夕飯やショッピングを楽しむ時間をたっぷり取れるのが嬉しい。

 
コタキナバルで一度は楽しみたいアイランドホッピングを気軽に実行できるのがツアーの魅力!時間を有効活用できるスケジュールも旅行者にとって高評価ポイントだ。

 
今回、編集部が参加したツアーは、こちら!

 
のんびりアイランド—サピ島 (催行会社:H.I.S. KOTA KINABALU)
詳しくはこちら>

 
ボルネオ島コタキナバル 特集
・前編 大自然に魅せられて!ネイチャーリゾート「ボルネオ島」
・後編 雄大な自然が旅の舞台!「ボルネオ島」に出かけよう

 
(photo:Satsuki Ichikawa  text:Ai Tanaka)

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム