インドネシア
グルメ

ピリ辛甘い〜!?ジョグジャ発祥!新食感屋台スイーツを王宮分家で。

DSCN1054-1
ジョグジャ発祥の屋台スイーツをご紹介!

Rujak Es Krim(ルジャック エス クリム)

そもそもルジャックは、インドネシアでは一般的なスイーツ。 若いパパイヤの実、若いマンゴの実、きゅうり、パイナップルなどを細かくスライスした上に、パームシュガー、唐辛子にトラシと呼ばれるエビを発酵させた固形の調味料などで作ったソースをかけたピリ辛甘~なおやつ。
このルジャックの上に、アイスクリームをトッピングしたのが、ルジャック・エス・クリム! それおいしいの!?と思われるかもしれませんが、これが、結構ハマるんです。
ピリッ辛ッ甘~ヒンヤーリとお口の中は忙しそうですが、不思議なことにこれがうまくハーモニーを奏でて、ひとつの味にまとまって、「ん?なんだなんだ、この感じ!」と思っているうちに、完食しているかもしれません。

DSCN1055--
最近はちょっとブームになりつつあり、色んな業者がフランチャイズでショッピングモールなどのフードコートにも展開していたりするんですが、もともと有名なのは、Pakualaman(パクアラマン)という王宮の分家の前の広場で販売している屋台。
実際食べ比べてみましたが、ここのほうが、アイスクリームの主張が控えめで、味のバランスが好みでした。

DSCN1015-1 ついでに、パクアラマンも見学してみるのもいいですね。 王宮の方がこちらにお住まいですので、外観だけの見学ですが、しばらく見惚れてしまうほど素敵なお宅です。

DSCN1029-1

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム