インドネシア
グルメ
持ち帰りでも美味しい!

バリ島ローカル人気店「ワルン・ニョマンダナ」で絶品ナシチャンプルを!

著者撮影

バリのローカルたちのソウルフードといえば、なんといっても「ナシチャンプル(Nasi Campur)」。ナシ(Nasi)=ご飯、チャンプル(campur)=混ぜる、という言葉のとおり、ご飯に、数種類のおかずを盛り合わせたワンディッシュプレートだ。

本文を読む


 
一口に「ナシチャンプル」といっても店ごとに入る具材は異なり、すでにおかずの種類が決まっている店もあれば、ショーケースに並ぶ具材を指さして好みのおかずを選べる店もある。いずれにしても、「ちょっとずついろいろ食べたい」という願望を満たしてくれる、バリ風の「定食」というわけだ。

著者撮影

ローカルはそれぞれお気に入りのナシチャンプル屋を持っているというが、こちら「ワルン・ニョマンダナ」は、ウブドのジャタユ通りに店舗を構える、ローカルからも観光客からも支持が高い人気店。わずかながら飲食できるスペースもあるのでその場でいただくこともできるが、「ブンクス」(持ち帰り)の客がほとんど。少し時間をおくことで、ご飯に味がなじむので、ブンクスしてホテルなどでゆっくりいただいてみては? 

著者撮影

メニューは、「レギュラー」(Rp.15,000)と、おかずの数が多い「ビッグ」(Rp.25,000)があるが、具材の内容によって値段は変動することもある。生のサンバル(辛味調味料)「サンバルマタ」の完成度に定評のある同店の人気のおかずは、炭で焼いた鶏肉をほぐして、サンバルマタと和えたもの。エビの唐揚げや野菜のココナッツ和え、ミーゴレンなども美味しい。

著者撮影

営業時間は公的には19時までとなっているが、人気のおかずは午前中でほとんどなくなってしまい、売り切れ次第、閉店となる。筆者が8時30分頃訪れたときは、すでにローカルの人々が数人列をなしていた! ぜひ早めの時間帯に訪れて。

著者撮影

 
(text : Aya Hasegawa)

 
Warung Nyoman Dana(ワルン・ニョマンダナ)
・営業時間:8:00~19:00
・住所:Jl. Jatayu, Tebesaya Kelod No.70, Ubud, Bali
・電話番号:なし

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム