東南アジア
基本情報
リーズナブルに贅沢旅行!

2015年シルバーウィークは東南アジアに注目集まる?人気急上昇の旅先TOP10

1243_
写真提供:マレーシア政府観光局

楽天株式会社が運営する旅行予約サービス「楽天トラベル」では、シルバーウィーク期間中における「海外旅行先人気急上昇エリアランキング」を集計しTOP10を発表!海外旅行先では上位3カ国に東南アジア各国がランクインし、第1位は経済発展も著しいマレーシアが選ばれた。

本文を読む


 

2015年 シルバーウィーク
人気急上昇エリアランキング TOP10<海外編>

1位   マレーシア

2位   タイ

3位   インドネシア

4位   台湾

5位   香港

6位   アメリカ合衆国

7位   中国

8位   シンガポール

9位   サイパン(北マリアナ諸島)

10位   グアム

 

そこで、見事トップ10入りした東南アジア3カ国をご紹介!
 

1位   マレーシア

d5889-226-218104-5
写真提供:楽天トラベル

マラッカやジョージタウンなど歴史を感じることができる世界文化遺産や、世界自然遺産で知られるキナバル自然公園のコタキナバル、高層ビルが建ち並ぶ大都市ながらでは東南アジアならではの屋台グルメも楽しめるクアラルンプールなど、自然、歴史、近代都市と様々な魅力をもつ。また、比較的物価も安いので長期滞在でゆっくり旅を満喫するのもおすすめだ。

>>マレーシアの最新情報はこちら

 

2位   タイ

d5889-226-199238-6-1
写真提供:楽天トラベル

日本から飛行機で約7時間の場所に位置するタイ。高層ビルが建ち並ぶ大都会のバンコクを始め、バンコクから車で約2時間のパタヤはマリンスポーツが楽しめるスポットとして人気だ。アユタヤやスコタイ、バン・チアン遺跡など仏教遺跡や国内全土に広がる3万箇所を超える寺院の数々など文化価値の高いスポットも多く、旅先として高い人気を誇っている。

>>タイの最新情報はこちら

 

3位   インドネシア

d5889-226-839691-7
写真提供:楽天トラベル

神々の島とも称されるインドネシア。女性に人気の旅先であるバリ島は、豊富な自然とスパやヨガ、美しいビーチリゾートから、独自に発展した豊かな文化や遺産観光を有するインドネシアは歴史的な見どころも満載だ。また、バリ島に続き開発の進むロンボク島も新たなビーチリゾートとして注目を集めている。

>>インドネシアの最新情報はこちら

 

※2015年のシルバーウィーク(宿泊対象期間:2015年9月19日~27日)旅行動向を集計

参照元:楽天トラベル

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム