TRIPPING! トップ × ASEAN × タイ × チェンライ × 週末トリップ!タイ・チェンライの山奥に広がる茶畑と雲南料理
Loading
2015.7.24 14:40
NatJanG:タイ在住11年目
この著者の記事 LCC バンコクから弾丸旅行 レンタカー 弾丸旅行
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_27591-680x680

今やLCCの普及により、国内旅行がグンと身近になりました。山岳民族の住む村や、一面に広がる茶畑。そんな大自然までの距離バンコクから約900キロが、飛行機とレンタカーを使えば、たったの2時間で叶ってしまいます。

本文を読む


 

LCCのプロモーションを要チェック

IMG_27141-680x680

LCC(格安航空会社)各社は、ローシーズンにかなりの割合でプロモーション料金を打ち出しています。今回、私が予約したThai Lion Airだと、往復で1人何と960バーツ(税・サ込み 約3,420円)。長距離バスよりも安い値段で予約することが出来ました。旅行先をプロモーションで選ぶというのも、賢い旅の選択肢のひとつになりそう。

 

田舎で大活躍のレンタカー

チェンマイやプーケットなど、街が大きくてあまり移動する予定のない人だったら不要ですが、自分のペースで好きな場所へ移動できるレンタカーは、旅の幅をぐっと広げてくれるツールのひとつ。ExpediaやBooking.comなどは、ホテルの予約後にレンタカーの予約誘導画面が現れ、ホテルとの予約で割引を受けられることも。各社比較して、便利且つ安いレンタカー会社を探してみましょう。空港にも大手各社のレンタカー営業所が数社出店しているので、当日の予約にも対応しています。車を借りる際には、デポジット支払い用のクレジットカードと国際免許証の用意を忘れずに。お気に入りの音楽とGoogle Mapのセットをしたら、あとは目的地に向けてGo!タイの田舎は運転マナーがバンコク以上に悪いこともあるので、くれぐれも安全運転で行きましょう。

 

ライステラスの中に建つヴィラ「Manee Dheva Resort and Spa」

IMG_2731[1]

チェンライの空港から約40分。バンコクを出てから約2時間で、この大自然の中に身を置くことができるという贅沢!

今回滞在すたのは、フランス人オーナーが経営するManee Dheva Resort and Spa。オーナーは、日本にも2年ほど住んでいたことがあるそうで、日本語も堪能です。そんな彼が気に入ったのはチェンライの地。目の前に広がる山々の景色に魅せられた彼は、ここにリゾートを作り、動物たちと暮らしながらお米の栽培も行っています。

IMG_2732[1]

ベッドの前の大きな窓からは、一面のライステラスが。広いバスルームからも外が一望出来るので、部屋でのんびり自然を楽しみたい方にはおすすめのリゾートです。

 

  • チェンライの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

ラオスの首都ビエンチャンで訪れたい観光スポット4選

のんびりとした空気が魅力の小さな首都

ラオスの首都ビエンチャンで訪れたい観光スポット4選
これからがベスト! タイ・カオラックならデイトリップで大物三昧

リゾートもダイビングも楽しみたい欲張り派に

これからがベスト! タイ・カオラックならデイトリップで大物三昧
ダナンを拠点に楽しむ!“世界遺産巡り”の旅

ジェットスターで行くベトナム旅 後編

ダナンを拠点に楽しむ!“世界遺産巡り”の旅
新たなベトナムの魅力に出合う! “ダナン拠点”のベトナム旅

ジェットスターで行くベトナム旅 前編

新たなベトナムの魅力に出合う! “ダナン拠点”のベトナム旅
シンガポールチャンギ空港、第4ターミナルが開業

シームレスな搭乗体験を実現

シンガポールチャンギ空港、第4ターミナルが開業
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu