タイ
グルメ
お気に入りのカフェを作るのが、旅を楽しくするコツ!

バンコク旅におすすめのライフスタイルカフェ

©ABURAKATABURA

おいしいタイ料理レストランに、屋台巡り、買い物にマッサージと、バンコク旅行は、やりたいことがいっぱい! そんなときにふっと一息できるカフェがあったら便利ですよね。居心地がいいのはもちろん、ここでしか手に入らないオリジナルグッズも魅力。そんなライフスタイルカフェをご紹介します。

本文を読む


 

オリジナルの雑貨やコスメも! センス抜群の隠れ家カフェ

©ABURAKATABURA

タイ在住の日本人や、おしゃれなタイ人女子の間で大人気のライフスタイルショップ「ABURAKATABURA(アブラカタブラ)」の2階にあるカフェ。オーナーはタイ在住歴7年の竹原亜美さん。インテリアもすべて竹原さんがセレクトしたという、あたたかな空間に包まれています。

コーヒーはタイのチェンマイ産のものを中心にセレクト。その他スイーツや手作りスコーンなども人気メニューです。

©ABURAKATABURA

©ABURAKATABURA

1階は雑貨スペース。竹原さんが現地の生産者をまわり、実際に自分でためして良いと思ったものしか置いていないそう。ナチュラルなライフスタイルを提案したいという基準で選ばれているので、安心して使うことができます。

©ABURAKATABURA

なかでも一押しなのが、タイの農村部の生産者を応援したいとの思いで作った「7つの惑星キャンドル」。タイのナチュラルブランド「BsaB(ビーサビー)」とのコラボレーション。タイで古来より伝わる7つの惑星とハーブの関係をもとに、月曜日から日曜日まで、それぞれの心理に合わせて香りがブレンドされています。

©ABURAKATABURA


著者撮影

ショップはBTSのサパーンタクシン駅から徒歩5分ほどに位置する、民家をリノベーションした隠れ家っぽいお店。チャオプラヤー川を散策する際にも便利な場所なので、ぜひ足を運んでみてください。


ABRACADABRA-LIFESTYLE CONCEPT SHOP
・HP:https://www.facebook.com/abracadabrabkk/
・住所:87 Soi Sathorn 21, Sathorn Road,Yannawa Bangkok
・電話:(+66)2-211-9390
・時間:平日10:00〜15:00、土・日9:00~20:00 ※水休

 

タイのオシャレマガジン「a day.」のコンセプトカフェ

タイに行く時にチェックするのが、現地の雑誌。「a day.」は、その時々の特集も面白く、よく購入しています。「a day.」を出版している会社が手掛けるカフェが「Café Daypoets(カフェ・デイポーツ)」。

著者撮影

著者撮影

店内にはデザイナーさんのスペースも。さっきまで隣でMacをいじっていた彼がコーヒーを淹れてくれたので「『a day.』のデザイナーさん?」と聞いてみたところ、「フリーランスでやっている」とのことでした。コーヒー豆の種類は日によって違いますが、タイのものやエチオピア、ブラジルなど、好みに合わせてその場で挽いて淹れてくれます。

著者撮影

著者撮影

店内には、本がギッシリ。カフェの隣には、発送をまつ雑誌が刷り上がっていました。本以外のオリジナルグッズも販売しているので、タイ好きの友人へのお土産にしてもいいかもしれません。

著者撮影

カフェが位置するのはBTSのトンロー駅から車で7分ほど。普通の旅行者はなかなか足を運ばないエリアですが、おしゃれなバンコクっ子と一緒にカフェを楽しみたいと思う方はぜひ。


Café Daypoets
・HP:https://www.facebook.com/cafedaypoets/
・住所:11 Soi Sun Wichai 4, Phetchaburi Road,Bangkok
・電話:(+66)86-304-4809
・時間:7:00〜18:00 ※不定休

 
どちらのカフェもバンコクの街の最新スポットを知り尽くした人がオーナー。今バンコクで行っておくべきおすすめスポットを聞いて、バンコク旅行に役立てください。

 
(text & photo : 美濃羽佐智子)

 
カワイイ!おいしい! 女子旅 ♡ タイランド
その他の記事を読む>

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム