TRIPPING! トップ × ASEAN × タイ × バンコク × バンコクに「ノボテル バンコク スクンビット20」がオープン
Loading
2016.11.16 20:58
スクンビットに誕生したミッドスケールホテル

バンコクに「ノボテル バンコク スクンビット20」がオープン

この著者の記事 バンコクホテル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バンコクのビジネスやエンターテイメントの中心地スクンビットに、「ノボテル バンコク スクンビット20」が誕生した。

本文を読む


 

バンコクの最先端地区にオープン

Exterior©Accorhotels

バンコクの中でも多くのオフィスが集まり、観光客向けの商業施設も充実するスクンビットエリア。その最先端地区に新たにオープンしたのが、26フロアからなるミッドスケールホテル「Novotel Bangkok Sukhumvit 20(ノボテル バンコク スクンビット20)」だ。

Superior k
Superior King  ©Accorhotels

244室からなる客室は、タイの4つの地域のカルチャーから着想を得たモダンなデザインが魅力。スーペリアルームからエグゼクティブ・スイートルームまで、ゲストのニーズに合わせた5つのカテゴリーを用意している。

Twin SuperiorSuperior Twin  ©Accorhotels

尚、日本人のゲストを意識して、244室のうち140室がバスタブ付きのツインベッドルーム。また、子供連れで宿泊する際は、2部屋目から宿泊費が半額になる嬉しいサービスも実施している。

 

オープンキッチンスタイルが魅力のダイニングとルーフトップバー

Food Exchange 3
Food Exchange  ©Accorhotels

ホテルのダイニングは“fun and casual”がコンセプト。7階にある「Food Exchange」は、タイの屋台の雰囲気を取り入れたメインダイニング。3つのショーキッチンで洋食、アジア料理、タイ料理等のビュッフェを気軽に楽しむ事ができる。健康志向のゲストのために、ヘルシーな料理の数々も提供する。日曜日にはワインの飲み放題付きのサンデーブランチも。

GourmetBar and Reception
GourmetBar  ©Accorhotels

ロビー階の「GourmetBar」は、リラックス気分で立ち寄れるバー。お酒と共に提供されるタイの伝統料理や洋食、創作料理なども楽しみたい。

間もなくオープン予定なのが、ホテル最上階である27階に位置するルーフトップバー「Sky on 20」。バンコクのスカイラインと、都会のオアシスであるベンジャキティ公園に沈む美しい夕日を見渡すことができる270度のパノラマは圧巻だ。

Swimming Pool 1Swimming Pool  ©Accorhotels

フィットネスセンターやプールも完備し、約1,000人収容可能な多目的ボールルームも所有。ホテルからはスカイトレイン(BTS)や地下鉄(MRT)へのアクセスも良く、ビジネスや観光の拠点として候補に入れたい一軒だ。

 
Novotel Bangkok Sukhumvit 20(ノボテル バンコク スクンビット20)
・URL:http:// www.accorhotels.co.jp
・住所:19/9 Soi Sukhumvit 20, Kwang Klongtoey, Khet Klongtoey, 10110 Bangkok, Thailand
・電話:(+66)2 009 4999

地図・詳細はこちら

Novotel Bangkok Sukhumvit 20

URL:http://www.novotelbangkoksukhumvit20.com/
電話番号:(+66)2 009 4999
住所:19/9 Soi Sukhumvit 20, Kwang Klongtoey, Khet Klongtoey, 10110 Bangkok, Thailand

mapボタン

この記事のタグ

バンコクホテル
  • バンコクの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

気軽に入りやすい!ベトナム料理のチェーン店6店

1人旅の食事におすすめ!

気軽に入りやすい!ベトナム料理のチェーン店6店
マレーシアの歴史を世界遺産で追う

東洋と西洋の融合!多民族国家マレーシア

マレーシアの歴史を世界遺産で追う
チェンマイを俳優・高杉真宙さんが巡る旅動画の予告編を公開

古都を巡る男旅!

チェンマイを俳優・高杉真宙さんが巡る旅動画の予告編を公開
シェムリアップ「カンダール・ヴィレッジ」でおしゃれアイテムハンティング!

最旬ショップエリアへ

シェムリアップ「カンダール・ヴィレッジ」でおしゃれアイテムハンティング!
インドネシアの歴史を世界遺産で追う

悠久の歴史を感じる旅に出かけよう!

インドネシアの歴史を世界遺産で追う
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu