タイ
ホテル/宿泊
パリ拠点の世界最大級インターナショナルホテル

アコーホテルズが「プルマンバンコクグランデスクンビット」をオープン!

3660-34

フランス・パリを拠点とする世界最大級のインターナショナルホテルチェーン・アコーホテルズが、バンコク市内に3番目となるプルマンブランドホテル「Pullman Bangkok Grande Sukhumvit Hotel(プルマンバンコクグランデスクンビットホテル)」を2015年8月オープンさせた。

本文を読む


 

バンコク市中心部のスクンビットに位置する5つ星ホテル

3650-47

プルマンバンコクグランデスクンビットホテルは、スワンナプーム空港からは車でわずか30分、地下鉄およびスカイトレインの駅の側に位置しており、どこへ行くにも便利なロケーションも魅力のひとつ。観光からビジネス、あらゆるニーズを満たしてくれる。

 

タイ風モダンな装飾が施された325室の客室とスイート

3650-60

客室はデラックスルーム、プレジデンシャルスイートを含む全325室。無料のWi-Fiも完備されている。ホテル内には2つのレストランに、デリラウンジ、 カクテルバーの飲食施設に加え、屋外プールやフィットネスセンター、スパなどのリラクゼーションルームや、最大500名規模のイベントにも対応できる大小合わせ10のミーティング施設も用意されており、用途に合わせて利用できる。

3660-33

プルマンブランド第一号としてオープンした「プルマンバンコクキングパワー」、ソフィテルシーロムバンコクのリブランドにより加わった「プルマンバンコクG」に続き、今回3軒目をオープンさせたアコーホテルズは、タイ国内でラグジュアリーからエコノミーまで幅広いブランドを展開。現在約40の開業プランが進行中で今後がさらに楽しみだ。

 

Pullman Bangkok Grande Sukhumvit Hotel
(プルマンバンコクグランデスクンビットホテル)
詳しくはこちら>

 
©all photos to Accorhotels

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム