タイ
グルメ
朝8時半には売り切れる人気店

タイの朝ご飯の定番「ジョーク」!名門大学近くのジョーク屋さん

ホテルの朝食も良いけど、せっかくなのでタイの美味しい朝ご飯でお腹を満たすのもお薦めです。

タイの朝ご飯の定番「ジョーク」とは、簡単に言えばおかゆ。ただ、日本のおかゆとは違ってしっかりと味が付いています。

本文を読む


今回お薦めするのは、タイの東大とも言われるチュラロンコン大学近くにあるジョーク屋さんです。学生達も多く、賑わっています。

 

学生にも人気のジョーク店「Joke Samyan(ジョーク・サムヤーン)」

a1d7163178b1d7b3644c24be0091e3c5-680x680

ここのジョークの特徴は、味が濃いタイ生姜やパクチーをたっぷり使っていて、胡椒で味が整えられていること。旨味が凝縮されたルークチン(すり身団子)も入っています。

これが、本当においしい!
味が濃いので、お酒を飲んだ後に食べたいな〜っと思ってしまう一品。

なので二日酔いの朝なんかは最高かもしれません。

 

そして、何よりも女子に嬉しいのが身体を温める効果があること!
食べて一口で汗が吹き出すのです!

暑い国のタイですが特にバンコクは冷房が効き過ぎのところもあり、冷えを感じてしまうことが多いのでここでリセットです。そして、汗をかいて朝からデトックス!

 

私は、プレーンにしましたが、ローカルの人々は生卵などをトッピングしている人も。ただ、お腹が弱い人は生卵のトッピングは控える事をお薦めします。タイは日本と違って卵を生で食べる習慣がないで、卵の管理方法が日本と違うのでお腹を壊す可能性があるので……。

 
朝は5時からですが、売り切れたらすぐに閉店してしまうので、早めに行く事をお薦めします!

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム