タイ
グルメ
家具店に併設したお洒落なカフェ

バンコク注目エリアにオープン!「Luka Cafe」で至福のブランチを!

null2-680x543_

おしゃれなカフェやレストランが急増中のBTSチョンノンシー駅・スラサック駅間エリア。閑静な住宅街の中に元気の良い飲食店がどんどんオープンしています。

本文を読む


今回は同エリアに2015年10月にオープンしたばかりでありながら、既に人気店となりつつあるカフェ「Luka Cafe」をご紹介させて頂きます。

IMG_5106

 

おしゃれな家具店に併設「Luka Cafe」

こちらのカフェの目印はこの大きな扉。家具店併設のカフェということで、エントランスは家具店と共通です。笑顔のスタッフに迎えられ入店。

IMG_5107

この日はタイの3連休中ということで、朝早い時間にもかかわらず、カフェは満席。素敵な家具や雑貨を見ながらテーブルが空くのを待ちます。

IMG_5109

 

良質な素材を使用したブランチメニューがおすすめ

こちらのカフェ、家具店ならではのおしゃれな空間、何時間でも寛いでいられそうなリラックスした雰囲気が魅力なのですが、食材へのしっかりとしたこだわりを持った上で料理を提供しているのも大きなポイント。

在住者にはお馴染みの「Adams Organic」や「Sloane’s」、タイ王室が支援・推進している「The Royal Project Foundation」等の高品質な食材を使用し、ソースやピクルスも全てお店で手作りしているそうです。

数々の有名店で経験を積んだシェフが良質な食材を使用して丁寧に作る料理は、健康的かつとても美味しく、朝から幸せな気分になりました。

おすすめメニューから「Breakfast Burrito」(280B・約960円)。

null2-680x543_

こちらのブリトーには2種のソースが用意されています。どちらも辛いですが絶品!

(null)[3]

こちらはBirthday Fried Chicken Sandwich(310B・約1,060円)。

(null)[1]

このサンドウィッチはボリューム満点。ジューシーなチキンと少し甘みのあるバンズ、ソースのバランスが絶妙でした。

店内のゆったりとした雰囲気、料理、スタッフの丁寧な接客を経験してみると、オープン後わずか1ヵ月ほどで既に人気店になりつつあるのにも納得のお店でした。

お店があるパン通りはヒンズー寺院やインド料理店などが立ち並び、異国情緒あふれる面白い通りです。こちらでの食事のついでに周辺を散策されてみるのもオススメです!

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム