タイ
グルメ
牛肉の旨味を凝縮!

バンコクで創業50年以上の老舗!牛煮込みの有名店

gyunikomi001

創業50年以上の中華系の牛煮込み(ヌアトゥン)の有名店
Wattana Panit(ワッタナーパーニット)

常連客で賑わう、ローカル度満点の老舗のヌアトゥン人気店に行ってきました。

本文を読む


ヌァトゥンは元々、華僑といって中華系の人たちがタイ人に伝えた料理だそうですが、今では一般的なタイ料理となっています。タイ料理って辛い!というイメージが定着していますが、このような煮込み系の料理は、しっかりと味わいやコクを楽しめるのが特徴です。

シナモンや八角などをふくむ五香粉という中華系スパイスを使用し、牛骨や豚足、豚骨、ホルモンなどをコトコト煮込む……見た目は正直グロテスクなものもありますが、味は醤油ベースで日本人なら馴染み深い味わいだから安心してください!

 

連日タイ人で大賑わいの店内

gyunikomi006

お店に入ってみると、もう入り口からいい香りが!大きな鍋でしっかり煮込まれています!店内はタイ人ばかりで、タイ語しか聞こえません。

gyunikomi005

 

コク深いスープが口に広がるヌアトゥン

gyunikomi004

私はもちろん、ここのメイン料理でもある ヌアトゥン(牛の煮込み)をチョイス!

まずは、スープを一口……

想像以上のコクと旨味が一気に口に広がります!!そして、スープを飲んだだけで 体がカッカッと熱くなってきたのを感じます。漢方効果かな?

 

スープに合わせる麺はお好みで!

gyunikomi003

私はクイティアオという米麺をセンレック(細麺)でいただきました!麺にスープがよく絡んで 美味しい。

そして、何よりもここのヌゥアトゥンのすごいのはコラーゲンの量。プルンプルンのお肉たちがこれでもかというほど入ってます。これは、女子が好きな感じ。クコの実、銀杏やパクチーも入ってた!美味しすぎて骨までしゃぶりついてしまったのですが、ここにコラーゲンが潜んでますしね。

食べ終わったら大量な汗が噴き出してました。なんか、体が反応してる!きっとデトックスされているのでしょう。

 
旅の疲れ回復に立ち寄るにもいいかもしれません!ただ、タイ語しか通じないので もしこれが食べたかったら、この記事の写真を見せて「センレック(細麺)」と伝えれば大丈夫です。

あとは、砕かれた骨が丸々入ってるので時々歯に詰まる……気をつけて食べましょう!

 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム