タイ
グルメ

長年愛されてきたカレーの王女様「クイーンオブカリー」

DSCF0977

 

タイ料理の中の代表的なもののひとつにカレーがあります。有名なのは、ゲーンキョウワーンと呼ばれるグリーンカレーや、世界で一番美味しい料理に選ばれた事で一躍有名になった、マッサマンカレーなど。

 

日本人もカレーライスが国民食と呼ばれるほど、日常的にカレーを好んで食べる人種だと思いますが、タイのカレーは奥が深い!それぞれのペーストの作り方、入れるものによって味も色も変わってきます。ずばり、ペーストこそがカレーの命とも言えるもの。

 

クイーンオブカリーは、長いあいだ、川沿いの高級ホテルに宿泊する観光客のあいだで、その名を轟かせてきました。イギリスで行われたカレーコンテストで優勝経験があるというオーナー。海外のメディアで紹介されることも多いからか、欧米人のお客様が多いようです。今回は有名どころのカレー2種と、イエローカレーの3種を食べてみました。

 

イエローカレー

DSCF0967

 

マッサマンカレー

DSCF0969

 

グリーンカレー

DSCF0972

 

いずれのカレーも外国人向けにかなりマイルド、且つさらっとした仕上がりになっているのが特徴。特にイエローカレーは、パイナップルとじゃがいもがゴロっと入っていて、バターの風味が効いたこのお店のオリジナル。

サラっとしたスープカレーが好みの方にはきっと虜になること間違いなしです!

DSCF0975

場所もサパンタクシン駅からすぐの、ロビンソンデパートの間を入ったところ(シャングリラホテルの向かい)ととってもわかりやすいので、川沿いにご宿泊の方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム