TRIPPING! トップ × ASEAN × タイ × バンコク × バンコクアートなココロを刺激するステイ5選
Loading
2014.10.22 20:00
この著者の記事 Cacha Hotel MY HOTEL CHOICE One Day Phranakorn Nornlen Seven Tenface Bangkok アートホテル カチャ・ホテル ゲストハウス コワーキングスペース セブン テンフェイス・バンコク プラナコーン・ノーンレン・ホテル ホステル ワンデイ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

芸術鑑賞する機会が豊富な秋に旅をするなら、アートな感性を刺激される場所に泊まってみたい! ということで、今回の「My Hotel Choice」では、ファッションや現代アートが活気あふれるタイ・バンコクのホテルを特集。いまアツい、タイ独特の美的センスが光る、おすすめのアート空間をご紹介します。

 

1.Seven
セブン

seven_1

 

日本に星座占いや血液型占いがあるように、タイには曜日占いがあるのはご存じ? 曜日毎に色や仏像が決まっていて、自分の生まれた曜日によって性格や運勢を占うタイのユニークな文化をモチーフにしているのがこのホテル。タイの若手女性オーナーと彼女率いるデザインチームの手により古民家をリノベーション。曜日の色を象徴する黄、ピンク、緑、オレンジ、青、紫の個室と、赤一色のレセプションエリアという独創的な空間となっている。

 

部屋の中にはiPodドックやタイの人気ナチュラルコスメ「Bath&Bloom」のバスグッズなど、アメニティも充実。リクエストすれば現地のSIMカード入り携帯電話をレンタルできるが、その携帯電話からホテルおすすめのスポット情報を見られるという粋な計らいも。また、ホテルが建つスクンビット地区は、アートギャラリーやバー、ブティックなどが多く立ち並び、地元のセレブや外国人観光客などで賑わうスポット。バンコク観光の足となるBTS(バンコク・スカイトレイン)の駅からも徒歩5分で、とっても便利!

 

seven_2

*宿泊料金:一泊(2名一室)THB 4,708(約15,557円)~ ※割引価格:THB 2,990(約9,980円)~
*部屋数:6
*空港送迎サービス有り
—————————————————————
住所:3/15 Sawasdee 1, Sukhumvit 31, Bangkok 10110, Thailand
TEL:+66(0) 2662-0951、+66(0) 2662-3344
http://www.sleepatseven.com
—————————————————————

 

2.Tenface Bangkok
テンフェイス・バンコク

tenface_re1

 

タイの古典叙事詩「ラーマキエン」に登場する、十の頭と二十の目をもつ魔王・トサカンにちなんで名付けられた「テンフェイス(Tenface)」。トサカンが幅広い視野と知性を象徴するように、きめ細かいホスピタリティを提供したいというオーナーの思いが込められているそうだ。完全スイートの室内にはキッチンや洗濯機が完備されており、長期滞在にも適したサービス、プールやフィットネスジムなどのファシリティが充実している。

 

宿泊者にはもれなく、バスアメニティやBTSのプリペイドカード、現地用のSIMカード、iPod nanoビデオ、おすすめスポットを記した地図、タクシーカードなどを詰め込んだボックスが用意されている。このボックスも、トサカンが自分の心を箱に収めたという物語に由来しており、大人モダンなインテリアもまたその世界観を表現している。また、ホテル内のダイニング「Wanara」では、西洋のエッセンスを取り入れたタイ料理を提供しているので、余裕のある方はぜひ洗練された空間とグルメを堪能してみてはいかが?

 

tenface_re2

*宿泊料金:一泊(2名一室)THB 2,464(約8,142円)〜(二泊以上 THB 1,827<約6,037円>〜)※別途、朝食付き料金、ロングステイ料金あり
*部屋数:84
*BTSプルンチット駅まで無料送迎サービス有り
—————————————————————
住所:81 Soi Ruamrudee 2, Wireless Road, Lumpini, Pathumwan, Bangkok 10330 Thailand
TEL:+66(0)-2695-4242
http://www.tenfacebangkok.com/
—————————————————————

 

3.Cacha Hotel
カチャ・ホテル

cacha_1

 

タイのヒップ・カルチャーに触れてみたいというアートファンには、サイアムスクエアやバンコク・アート&カルチャーセンターといったトレンドが集まるスポットにある、こちらのホテルがおすすめ。「カチャ(Cacha)」とはタイ語で「象」を意味するそうだが、ここでは東南アジアで活躍する7人のアーティストたちによる、象をモチーフにしたダイナミックなグラフィティ・アートを楽しむことができる。

 

ユニークなイラストが目立つ傍ら、実はベッドヘッドや床には古い鉄道の木材を再利用して作られているなど、インテリアの細かいところにもこだわりを感じさせるところがある。部屋タイプもバリエーション豊富で、静かに休める窓なしのスタンダードタイプから、バルコニー付きのデラックスタイプまで5種類あるので、好みの滞在スタイルに合わせてセレクトしよう。

 

cacha_2

*宿泊料金:ホテルHPにてプロモーション価格をチェック ※朝食付き
*部屋数:34
—————————————————————
住所:156/5-9 Petchburi Road, Rajathevee, Bangkok 10400, Thailand
TEL:+66(0)-2216-8950-3
http://www.cachahotel.com
—————————————————————

 

4.ONE DAY <PAUSE HOSTEL>
ワン・デイ

oneday_1

 

在タイ日本人が多く住むプロンポン・エリアに新しくオープンしたホステル&コワーキングスペース「ONE DAY」。宿泊料金の安さ、駅近の好立地、デザイン性の高さという三拍子がここには揃っている。部屋はドミトリー(4名・6名・8名)とプライベートルームに分かれており、ドミトリーにはベッド毎に読書用ライトや電源、ロッカーがあるなど、プライバシーに配慮。おまけに全部屋に共通して入室にセキュリティカードが必要なので、セキュリティも安心。共用のバスルームはちょっと…という方は、バスルーム付きの個室をおすすめする。

 

センスの良いシェアスペースにはキッチンやシアター・ルーム、読書コーナーがあり、植物に囲まれたくつろぎスペースとなっている。出張で滞在する方は、コワーキングスペース「Foward」のみ利用して、地元の人に混ざって仕事をしてみるのも楽しいかも。また、ホステルにはフラワーショップと自家焙煎コーヒーが飲めるコーヒーショップも併設されており、ハンドメイドのこだわりがこちらからも伺える。スタッフもおしゃれさん揃いとあって、最新トレンドをキャッチするならココ!

 

oneday_2

*宿泊料金:一泊(ドミトリー)THB 650(約2,147円)~、(個室/2名一室)THB 1,700(約5,617円)~ ※朝食付き ※プロモーション価格あり
*部屋数:31
—————————————————————
住所:51 Sukhumvit Soi 26, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok 10110, Thailand
TEL:+66(0)-2108-8855
http://www.onedaybkk.com
—————————————————————

 

5.Phranakorn Nornlen
プラナコーン・ノーンレン・ホテル

pranakorn_2(1)

 

王宮や数々の仏教寺院が建つプラナコーン地区。都会バンコクの喧騒から一歩離れた路地に、隠れ家ホテル「Phranakorn Nornlen」は建っている。スローライフをコンセプトにした独自の体験型ステイが旅行者の口コミで広がり、絶大な支持を集めているこちら。中でも女性たちの心をくすぐるのが、オーナーが全てデザインを手がけたというキッチュでヴィンテージ感あふれるインテリアや雑貨の数々。部屋の壁にあしらわれた手描きアートからはどこか懐かしくやさしい世界観が伝わり、タイムトリップ気分に誘われる。

 

朝食には、自家栽培の野菜を使った日替わりヘルシー・メニューを提供。ハンドメイドの商品が並ぶ土産ショップがあったり、日によってオーガニック石鹸作りや料理、裁縫教室など様々なワークショップが開催されたり、タイマッサージを受けられたりと、ここでしかできない体験が旅行気分を盛り上げてくれる。また、部屋タイプもシングルからファミリー向けまで種類が豊富なので、家族で特別な時間を過ごしたい方にもおすすめ。ちなみに、ホテルからカオサン通りまでは徒歩20分、チャオブラヤー川の船着き場までは徒歩10分。アクセスに少し時間を要するので、空港からホテルへは有料送迎サービスが便利!

 

pranakorn_2

*宿泊料金:一泊(1名一室)THB 1,800(約5,948円)~、(2名一室)THB 2,200(約7,269円)~ ※朝食付き
*部屋数:20
*空港送迎サービス有り:有料
—————————————————————
住所:46 Thewet Soi 1, Phranakorn, Bangkhunprom, Krungkasem, Bangkok, Thailand
TEL:+66(0)-2628-8188-9
http://www.phranakorn-nornlen.com
—————————————————————

11月には幻想的で美しいロイクラトン祭りが開催されるなど、これから観光ベストシーズンを迎えるタイ。ぜひ、感性を刺激されるステイをしてみませんか?

 

※宿泊料金は季節や宿泊予約サイトによって変動します。最新情報は宿泊予約サイト又は直接ホテルへのお問い合わせにてご確認ください。
※上記の宿泊料金の日本円表記は、2014年10月22日現在の為替レートに準じます。また宿泊料金には、消費税とサービス料金が別途加算されます。

 

こちらも合わせてCHECK!

バンコク現地レポーターによるお役立ち旅行TIPS

(text:Izumi Kakeya)

facebook facebook facebook facebook
  • バンコクの情報を

    カテゴリ別にさがす

  • グルメ ショッピングビューティ 観光
    カルチャー ビジネス 基本情報

best

best

ラオスの首都ビエンチャンで訪れたい観光スポット4選

のんびりとした空気が魅力の小さな首都

ラオスの首都ビエンチャンで訪れたい観光スポット4選
これからがベスト! タイ・カオラックならデイトリップで大物三昧

リゾートもダイビングも楽しみたい欲張り派に

これからがベスト! タイ・カオラックならデイトリップで大物三昧
ダナンを拠点に楽しむ!“世界遺産巡り”の旅

ジェットスターで行くベトナム旅 後編

ダナンを拠点に楽しむ!“世界遺産巡り”の旅
新たなベトナムの魅力に出合う! “ダナン拠点”のベトナム旅

ジェットスターで行くベトナム旅 前編

新たなベトナムの魅力に出合う! “ダナン拠点”のベトナム旅
シンガポールチャンギ空港、第4ターミナルが開業

シームレスな搭乗体験を実現

シンガポールチャンギ空港、第4ターミナルが開業
more
more

Editor's Choice!

arrow_01
menu