シンガポール
観光
今年はディズニーキャラクターとコラボレーション!

ミッキーと過ごすクリスマス♪シンガポール「オーチャード・クリスマス2018」

©Christmas on a Great Street 2018
 
シンガポール最大級のショッピングストリート「オーチャード・ロード」を豪華絢爛なイルミネーションで彩る大人気クリスマスイベント「オーチャード・クリスマス」が2018年11月、幕を開けた。

本文を読む


 

今年のテーマはディズニーキャラクター


©Christmas on a Great Street 2018
 
毎年豪華なライトアップで南国シンガポールのホリデーシーズンを盛り上げる「オーチャード・クリスマス」。2018年は「ディズニー・マジカル・モーメンツ」をテーマとし、エリア内12の商業施設を含む全長2.88kmのショッピングストリートにあの人気キャラクターたちが大集合。

「タングリン・モール」から「プラザ・シンガプーラ」まで続くイルミネーション各所には、14メートルの巨大メインアーチを始め、ミッキーマウスやミニーマウス、ドナルドダック、リトルマーメイドなどの8つの大型セットが設置。思わずカメラに収めたくなるフォトジェニックなスポットは見逃せない。

 

キャラクター色に染まる4つのゾーン


©Christmas on a Great Street 2018
 
4つのゾーンに分けられたエリアには、それぞれキャラクター別にテーマが設定されている。「タングリン・モール」から「ショー・ハウス」までは、ディズニー・プリンセス、「アイオン・オーチャード」から「マンダリン・ギャラリー」までは、ミッキーマウス&フレンズ、「313@サマセット」から「オーチャード・セントラル」までは『アナと雪の女王』、そして「オーチャード・セントラル」から「プラザ・シンガプーラ」までは『トイ・ストーリー』といったように、各エリアごとにキャラクター別のイメージカラーで彩られている。

次から次へ歩みを進めたくなる楽しいイルミネーションの連続に、子どもはもちろん、大人も思わずはしゃいでしまいそう。
 

©Christmas on a Great Street 2018

 

ニー・アン・シティには「クリスマス・ビレッジ」も登場


©Christmas on a Great Street 2018
 
ストリートのほぼ中央に位置する「ニー・アン・シティ」では、クリスマス明けの2018年12月26日まで「グレート・クリスマス・ビレッジ」が登場。子どもから大人まで楽しめるアトラクションや、メリーゴーランド、「クラフト・ビア・バー」を含むフード・ビレッジや、ローカルアーティストらによるライブパフォーマンスなどが会場を盛り上げる。
 

©Christmas on a Great Street 2018
 
「サンタ・ハウス」では、子どもたちが無料で参加できる工作のワークショップを開催。サンタクロースに会えるミート&グリートは、会期中の毎週金土の19時~21時に開催される。
 
The Great Christmas Villageの詳細はこちら>

 
シンガポール最大級のクリスマスデコレーション「オーチャード・クリスマス」の35年の歴史の中で、キャラクターとコラボレーションを果たしたのは今回が初。また、クリスマスにおけるディズニーキャラクターを起用したライトアップデコレーションは、東南アジアでも初の試みとのこと。

子どもはもちろん、大人も楽しめるキュートでロマンティックなイベントは、2019年元旦まで続く。

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード