シンガポール
観光
初の米国路線も登場

LCCスクートが関西=シンガポール、関西=ホノルル線を新規就航へ


©Scoot
 
シンガポール航空グループで中長距離路線専門のLCC「Scoot」(スクート)が2017年12月19日より「関西=シンガポール(直行便)」、「関西=ホノルル」路線の新規開設を発表。それぞれ週4便の運航で、米国路線はスクート初。

 

LCCでは初めて関西=シンガポールを結ぶ


©Scoot
 
東南アジアやオーストラリアなどの既存の経由便を含め、今回の新路線開設で週10便の運航が始まるスクート。尚、関西=シンガポール直行便はLCC初。

2017年7月にタイガーエア・シンガポールと合併し、ボーイング 787(ドリームライナー)14 機やエアバスA320シリーズ23機を保有するスクート。更にボーイング 787(ドリームライナー)6 機とエアバスA320neo39 機などの次世代型航空機を追加で発注している。

現在 17か国、60都市を結び、年間で累計5,000万人を運ぶスクートは、世界航空会社のレビューサイト「AirlineRatings.com」によるアワード「ベスト LCC」にて2015 年より3 年連続アジア・パシフィック部門第一位に輝いている。
 

©Scoot
 
尚、新規運航スケジュールは以下の通り。

【関西=シンガポール】
火・水・土・日 
関西15:10発 シンガポール 21:10着

月・火・土
シンガポール10:45発 関西 17:30着


シンガポール9:55発 関西16:55着

【関西=ホノルル】
月・火・土
関西19:25発 ホノルル7:30着


関西18:50発 ホノルル7:00着

月・火・金・土
ホノルル9:35発 関西 翌14:00着

※スケジュールは予告なく変更になる可能性があります。

Scoot
http://www.flyscoot.com/jp/

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム