ミャンマー
グルメ

地方色豊かな料理を楽しんでみよう!米麺を使った「シャンヌードル」

写真 2 (3)

ミャンマーには多くの民族がいます。
そして、民族によって多様な食文化があります。

でも、少数民族の食事のレストランってそんなに多くありません。
国内での引っ越しが少ないようで、現地に行かなくては食べられない地方料理もあります。IMG_20131002_175916

今回ご紹介するのはミャンマーにおいてビルマ人の次に人口の多いシャン族のレストランです。

シャン族はミャンマーとタイ、ミャンマーと中国の国境に多く住んでいる人たち。

人によっては日本人に似た顔立ちをしている人もいます。
そのせいか、料理の味付けもビルマ料理より日本人の好みに近いかなーと思います。

アウンミンガラーシャンヌードル

IMG_20131002_175929

(メニューは写真英語付きです)

場所はヨーミンジー通りです。ここは美味しいお店が並ぶ飲食店激戦区です。
その中でも最も人気なレストランのひとつ。

シャンヌードルと店名に名前が入っているようにシャンヌードルが有名なお店です。

写真 1 (2)

シャンヌードルの説明はちょっと難しいのですが、「汁なし米麺のピリ辛風」といったところでしょうか。ぜひ一度ご賞味ください。

(写真トップは汁ありのヌードル)

個人的なオススメですがここの羽根つき餃子も美味しいですよ!

写真 3 (2)

ヤンゴンにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム