マレーシア
グルメ

注ぎ方に注目!マレーシアンミルクティー『テ・タレ』

S__1540098

カップからカップへ茶を延ばすように注ぐ!!

マレーシアの人々は、甘いものが大好き。

そんな甘い物好きなマレーシアの人々の庶民的な『テ・タレ』を紹介します。

『テ・タレ』とは、伝統的なマレーシアのコンデンスミルクがタップリ入ったミルクティーです。

初めて飲んだ時は、甘すぎてビックリ!!

ちなみに

テ(Teh)とは紅茶の事で、タレ(Tarik)は延ばすという事です。

高い所から何度も注ぎ空気と混ざる事で泡立ちまろやかな紅茶になるそうです。

コンデンスミルク抜きをオーダーする際は、テ・オ(Teh・O)

『テ・オ』でも砂糖はタップリなので、やっぱり甘い・・・

ストレートティーを求めるならテ・オ・コソン(Teh・O・Kosong)で

トライしてみてくださいね。

何度も繰り返して注いで出来上がったのが、こちら↓

S__1540101

テ・タレが飲めるのはお洒落なカフェやレストランではなく屋台です。

S__1540100

ローカルの方と相席をしながらの朝食をするのも旅の醍醐味ですよ。

S__1540099

ここは、ロティ(パン)トーストの屋台。

日本人が多く住むエリア「プラウティクス」のバーマ通りの角にある人気店。

日本人も利用するので、店主はカタコトの日本語が話せます。

S__1540102

ロティ(バタートースト)とテ・タレでRM2.20(約66円)という安さで

お腹と心を満たされますよ。

マレーシアに来られた際は、マレーシアスタイルのドリンクを是非味わってください。

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム