マレーシア
観光

派手さと不思議さNo.1!! 寝釈迦仏寺院のお隣「ダーミカラマ・ビルマ寺院」へ

P1120076

本仏堂に祀られる、高さ10mの巨大釈迦像!

マレーシアで唯一、ミャンマー(旧ビルマ)の寺院がペナン島の寝釈迦仏寺院の前にあります。

場所は、プラウティクスエリア・・・

ジョージタウン中心部よりバスで10分ほどのところ。

1803年に建てられた、最も古いビルマ寺院です。

特徴は、金箔を施した派手な装飾でアジア各地の仏寺院の中で派手さと不思議さはNo.1ですよ。

このエリアには、かつてビルマ人の集落があったそうで道路には、『Burma(ビルマ)通り』とついていますよ。

P1120078

アジア各国の釈迦仏像が並ぶ一角。日本の釈迦仏像も!

本仏堂の巨大ご本尊様の後ろには、アジアの釈迦仏像がずらっと並んでいますよ。

一番手前のふくよかなお顔は、日本の釈迦仏像です。

頭の上に、国が記載されていますので見学の際はいろんな国の仏像を観て下さい。

手のポーズや、顔の表情が違いますよ。

P1120069

ビルマ寺院の入口には、お土産屋さんがずらっと並び入口の両端には、ガネーシャが2体あるのですがまじまじと見ることがないのです。。。

じーっと見ると、お土産屋さんが商品を勧めてくるのです。

入口を入ると長い廊下があり本堂には電飾で輝く優しいお顔のお釈迦様

P1120070

神聖なる場ですが・・・

派手で初めて見たときは、ビックリしました。

ユニークなな中庭を散策するのもおすすめ!

中庭は、きゆひろ的にはパラダイスと申しております。。。

P1120072

この愛くるしい顔・・・

P1120073

腕の向きが・・・!?

これが、お寺?というのを忘れてしまうのもビルマ寺院の見どころの一つ

P1120074

こんなに面白いオブジェをみたら、ミャンマーに行ってみたくなりますねっ。

ペナンで東南アジアにショートトリップ!?が出来て面白い!

ビルマ寺院と寝釈迦仏寺院で同時開催のイベントとして毎年4月13日にソンクラーン(水かけ祭り)が行われます。

規模としては小さいですが、タイやミャンマーからも多くの人がペナンを訪れます。

来年は、参戦したいなぁ・・・(今年は、出かけたらすでに終わっていました)

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム