マレーシア
観光
効率よく観光名所巡り

2階建てオープンデッキバス「HOP-ON HOP-OFF」〜ペナン島編〜

IMG_5589-680x453

Hop-On Hop-Offに乗って、ペナンの観光地巡りに出発!!

クアラルンプールではおなじみの2階建てバス「Hop-On Hop-Offが2014年11月17日からペナン島でも一般運行が開始されました。

 

ペナン島33カ所の観光地スポットを巡る便利なバス

乗り降りが自由なので、行きたい場所をチェックしてピンポイントで観光をしてもよし!また、観光地を1日で制覇することも可能になりました。

IMG_5536

一般運行前のオープニングセレモニーではペナン州知事も出席され華やかなセレモニーとなりました。

S__4775942
私たち在住者にとっては、見慣れた街で新たな発見が出来るのが醍醐味!!お薦めは、もちろん2階のオープンデッキに座るのをお薦めします。ペナンのランドマーク「コムタ」をいろんな角度から観ることが出来ます。手を伸ばせば、コムタに手が届きそう~

 

ジョージタウンを中心にペナンヒルや極楽寺へ行く事ができる 「シティールート」

シティールート2

シティールート1

シティールート3
シティールートは、世界文化遺産とショッピングを楽しむ方へお薦めルートです。

 

バトゥーフェリンギやナショナルパーク、バタフライファームを回る「ビーチルート」

ビーチルート

ペナン島のリゾートエリア、バトウーフェリンギや漁村があるテルクバハン、バタフライファームなど、自然を楽しみたい方にお薦めルートです。

 

チケットは2種類、24時間チケットと48時間チケット

Hop-On Hop-Offは、24時間と48時間利用可能のチケットがあり、運行時間は9:00~20:0020分~30分間隔で運行しています。

 

ペナン島は、北から南まで車で走っても1時間ほど(渋滞を除く)。島を1周しても2時間ほどの小さい島です。24時間のチケットを購入しても2日に分けて乗車できますので自由に乗り降りしてペナン島の観光と自然をゆとりをもって楽しむことが十分にできます。

 

バス停の目印は、これ↓
image

数字は、バス停の番号で、番号の周りを囲む色はルートを識別しています。

オレンジは、シティールート。グリーンは、ビーチルート。1番、9番のバス停は、オレンジとグリーンの帯になっていますのでその2か所のバス停は、シティーとビーチルートのジャンクションになっています。

PENANG HOHO MAP_01

バス停を確認しながら、観光地を回ってみてくださいね。

 

チケット購入場所は、バス車内・kiosk・旅行代理店にて購入可能!2階のオープンデッキは、お天気が良いと日差しが強く暑いのでサングラスと帽子を忘れずに!

 

こちらも合わせてCheck!
>>HOP-ON HOP-OFF 〜クアラルンプール編〜 はこちら

 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム