マレーシア
観光
基本情報(マレーシア)

クアラルンプールのランドマーク「ペトロナス・ツイン・タワー」

マレーシアの急速な経済成長を物語るかのように空高く聳え立つ、2つの高層ビル「ペトロナス・ツイン・タワー」。ツインタワーとしては世界一の高さを誇る、クアラルンプールのシンボル。展望施設の他、敷地内には巨大ショッピングセンターや映画館、水族館も。観光客が必ず訪れるという、定番の観光スポットの一つ。

本文を読む


 

2棟の巨塔はクアラルンプールのシンボル

KLCC - KUALA LUMPUR
写真提供:マレーシア政府観光局  

 
地上452メートル、88階という高さを誇る「PETRONAS Twin Towers(ペトロナス・ツイン・タワー)」は、1974年設立の国立石油会社「PETRONAS社」が建てたクアラルンプールのシンボル的ツインビル。イスラム教の伝統的なモスクを模した尖塔はユニークだ。このタワーは1992年に構想がスタートし、1999年8月31日にオープンした。設計はアルゼンチンの大手設計会社Cesar Pelli(シーザー・ぺリ)社。建築は、「タワー1」を日本の建築会社ハザマ、「タワー2」を韓国のサムスン物産建築が担当したことで話題に。タワー1とタワー2は、地上190メートルの41階と42階部分にブリッジでつながれる。

 

1日では物足りない!?総合エンターテイメントビル

ツインタワーに隣接する、地下部分と地上6階から成るショッピングセンター「SURIA KLCC(スリアKLCC)」は、高級ブランド店からコスメ、雑貨、本など何でも揃うショップが入る。その他、映画館や水族館も併設。お馴染みのデパート「伊勢丹」も。

ツインタワーで絶景を望んだ後は、じっくりショッピングを楽しもう。あっという間に時間が過ぎてしまうかも?

タワー周辺には、ウォーキングやランニングを楽しめるコースや、子供の水遊び場などの施設も充実。水遊び場には簡易的な更衣室も。子連れ旅行では、着替えを持って遊ばせたい。

夜のライトアップされたツインタワーも圧巻だ。

 
1245__Fotor
写真提供:マレーシア政府観光局

 
PETRONAS Twin Towers(ペトロナス・ツイン・タワー)
・住所:Kuala Lumpur City Centre, 50088 Kuala Lumpur, Malaysia
・営業時間:火~日: 9am – 9pm (金曜は13:00から14:30の間閉館、月曜休館)
・電話:+60 (3) 23318080
・入場料金:大人RM84.80 子供RM31.80 オンラインチケット購入はこちら
・アクセス方法:LRT「KLCC駅」直結

 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム