マレーシア
グルメ
フードコートやホーカーで食べられる♪

マレーシアで食べたい!3つの人気ローカル麺料理

折角の海外旅行。その土地ならではのグルメを楽しみたいですよね♪ショッピングモールのフードコートや、ローカルのホーカーを利用すれば、様々なメニューを気軽に楽しむことができますよ。

今回は、レポーターオススメのローカル麺料理3つをご紹介します。

本文を読む


 

1. チリ・パン・ミー

image

うどんのような手打ち麺(パン・ミー)にカリッと揚げたそぼろと魚、半熟卵がトッピングされたチリ・パン・ミー。日本人駐在者にもファンの多い逸品です。写真はスープなしのドライタイプ。スープありも選べます。

 

2. チャー・クイ・ティオ

image

モチモチっとした米麺(クイ・ティオ)を、オイスターソースがベースの濃厚ソースで炒めた焼きそばのようなもの。主な具は、エビ、ニラ、もやし、卵、貝。米麺のモチモチとモヤシのシャキシャキ食感がやみつきに!

 

3. ワンタン・ミー

image

日本のラーメンに近いツルッとした細麺に、こんがり炙ったチャーシューと青菜がトッピングされたワンタン・ミー。こちらもスープのありなしが選べますが、写真はドライタイプです。

 

この他にもラクサやホッケン・ミーなど、マレーシアには沢山の麺料理がありますが、この3つはアジアンフードがあまり得意でない方でも食べやすいはず。
「No Spicy」とオーダーすればお子様でも食べられますよ!

ローカルの屋台やフードコートで気軽に食べられるローカル飯。お値段はお店により異なりますが、5〜10RM(約130円〜270円※)程で食べられるものがほとんど。安くて美味しいローカル飯、是非チャレンジしてみて下さいね♪

 

※日本円表記は2016年2月28日現在の為替レートに準じます。

 
こちらも合わせてCheck!

マレーシアのグルメ情報はこちら>

クアラルンプールの情報はこちら>

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます