インドネシア
グルメ
朝から大満足!

オールデイ・ブレックファストが魅力!ジャカルタの朝ごはんカフェ

ジャカルタは、東南アジアの中でも「今熱い!グルメシティ」との呼び声高く、新しいカフェやレストランが次々とオープンしています。

本文を読む


 
宗教上、お酒を多く飲む文化ではないので、朝ごはんを売りにしているお店や、朝早くからやっているお店が多くあるのも魅力の一つ。今回は“1日中朝ごはんが食べられる”ことをコンセプトにした、ジャカルタの朝ごはんカフェをご紹介します。

 

Maple & Oak

著者撮影

「Maple & Oak」は、カフェ&レストラン激戦区の中で、何時に行っても朝ごはんが食べられる“オールデイ・ブレックファスト”が楽しめることを売りにしたカフェです。

 

ナチュラルテイストでゆっくり楽しめるカフェ

著者撮影

テラス席もあるので、お友達や家族とゆっくり朝食やカフェタイムを楽しみたい方にもぴったり!

著者撮影

しっかりと禁煙席と喫煙席が分けてあるので嬉しいですね。

内装も木の温かいナチュラルなテイストで落ち着きます。

著者撮影

アットホームな雰囲気で、座席数は多くないので、土日のブランチや、平日のランチタイムなどの混みやすい時間は予約をしていくのがオススメ。

著者撮影

ソルト&ペッパーの容器がサボテンとクリスマスツリーのスノードームのようになっていました。

小物やお皿がとても可愛く、この後出てくる料理へもワクワクが止まりません。

著者撮影

ヘルシーな朝食がお好みであれば、ピタヤボウルがオススメです。グラノーラとフルーツたっぷりで、蜂の巣のトッピングもあります。ピタヤ(ドラゴンフルーツ)は半分凍っていてシャリっとした食感が美味しく、ビタミンやミネラルが豊富なので美肌効果も期待できます。

著者撮影

そして、おのお店の看板メニュー「メイプルバターブリオッシュ」。

外はカリッと中はふわふわのトーストに、トリュフ風味のバターとメイプルシロップをかけて頂きます。甘い中に程よいバターの塩味が美味しくて手が止まりません。

 

他にも、バーガーやエッグベネティクト、パンケーキなど迷うほど種類が豊富です。

著者撮影

デザートメニューもあり、こちらのティラミスはトロッとした濃厚ティラミスにエディブルフラワーをあしらっていて可愛くて美味しいデザートでした。

カフェタイムに行っても楽しめるかと思います。

 
「Maple & Oak」で、ゆっくりした朝ごはんタイムを堪能してみてはいかがでしょうか?

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム