インドネシア
ホテル/宿泊
プリファード ホテルズ & リゾーツに加盟に新たに加盟

シンガポールからフェリーで1時間! ビンタン島「ザ・サンチャヤ」

南シナ海を望むビンタン島のビーチフロントに佇む高級リゾート「ザ・サンチャヤ(The Sanchaya)」が、世界約85か国、700を超える独立系高級ホテルグループ「プリファード ホテルズ & リゾーツ」の最高級“レジェンド”コレクションに加盟した。

 

白亜のプライベートリゾート

写真提供:プリファード ホテルズ & リゾーツ

美しい“白砂”が広がるインドネシア・ビンタン島。そのビーチフロント、広大なトロピカルガーデンに包まれるようにして佇むのがコロニアル調の隠れ家リゾート「ザ・サンチャヤ」だ。
 

写真提供:プリファード ホテルズ & リゾーツ

30のプライベートスイートとヴィラにはそれぞれに屋外テラスがあり、ビーチへのプライベートアクセスが可能。エジプト製のリネンやピローメニューを備え、アメニティにはAesopの製品を採用している。


写真提供:プリファード ホテルズ & リゾーツ

東南アジアのテクニックやセラピーを駆使するスパ「ザ・サンチャヤ スパ」は、豊かな自然に囲まれる極上の空間。豊富なメニューでゲストを至福のリラックスタイムへ誘ってくれる。

 

充実したアクティビティ


写真提供:プリファード ホテルズ & リゾーツ
 
「ザ・サンチャヤ」の楽しみのひとつが、考え抜かれたあらゆるアクティビティ。たとえば、朝日を浴びながら行うモーニング・ヨガやサイクリング、ブローカート・セーリング(風を利用して地上を走る3輪車)、スタンドアップパドルボード(SUP)などが用意されている。


写真提供:プリファード ホテルズ & リゾーツ

マングローブ林を巡るリバーボートのツアーでは、サルやキングフィッシャー(カワセミ)、カワウソなどに出会えることも。“オリンピックサイズ”と言われる広大なインフィニティプールの存在感も圧倒的だ。

 

4つのダイニングオプション


写真提供:プリファード ホテルズ & リゾーツ

インフィニティプールから50mという絶好のロケーションに位置するダイニングは、バンコクの屋台をイメージした東南アジア料理の「タサニー・グリル」と、コンテンポラリーな欧米料理やインドネシア料理が自慢の「ザ・ダイニングルーム」。「ザ・バー」ではトラディショナルなアフタヌーンティーをはじめ、幅広いシガーコレクションや、ミクソロジストによる多彩なカクテルも楽しめる。オーシャンビューに溶け込むガラス張りのワインセラーが印象的な「デキャンター」は、豊富なワインリストが自慢。世界各国のヴァンヤードから、受賞歴のあるワインをそろえる。

「ザ・サンチャヤ」までは、シンガポールのタナメラ・フェリー乗場よりフェリーで1時間弱。

尚、プリファード ホテルズ &リゾーツの「I Prefer(アイ・プリファー)ホテルリワードプログラム」を利用することで、メンバー特別価格の利用やポイントを獲得できるそう。こちらも事前にチェックしておきたい。

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム