ブルネイ
基本情報
おすすめの過ごし方と注意点を紹介

ブルネイは金曜日と日曜日が国民の休日!

IMG_3881-680x510

金曜日はイスラム教の集団礼拝の日の為、ブルネイでは金曜日と日曜日が国民の休日にあたり、役所や学校などはこちらに合わせてお休みとなります。

本文を読む


 

お休みの日はマーケットへ行こう!

IMG_0290

市内の朝市(タムキアンゲ)が一番賑わうのが金曜日と日曜日!朝の7時ごろから新鮮な野菜や魚を探しにたくさんの人がやってきます。 毎日開いているマーケットですが、金曜日と日曜日は野菜や魚以外にも動物が売っていたりといつもとは違った雰囲気を味えます。

IMG_0293

IMG_0292

カラフルなカバンやお土産にもってこいのばらまきお菓子もたくさん売っていました。
IMG_0295

 

お昼の時間は要注意!

金曜日は集団礼拝の時間にあたる、正午から14時までは、すべての商業施設(銀行、レストラン、ショッピングセンターなど)がお祈りの邪魔をしないようにと営業を一時休止する法律となっています。 その為、金曜日のお昼ご飯は食事をとっておかないとお昼ごはんが食べられなかったり、タクシーやバスもこの時間は営業していないので、旅行者の方には注意が必要です。 こちらは市内の中心地、バンダルスリブガワンですが、この2時間は街も静かになり、お店もシャッターを閉めていて人もほとんど歩いていません。

IMG_3885

モスクはこの時間たくさんのイスラム教徒の方で賑わっていますが、あまりこの時間帯にモスクに行くことはオススメいたしません。

ちなみにホテルはレセプションやルームサービスは行っていることが多いですが、ホテルの中は通常に比べると静かな感じですね。

 
普段とはちょっと違った金曜日、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム