東南アジア
ショッピング

「急に旅に出たくなる」63.8% きっかけは「ストレス」!ココロのデトックス旅行のすすめ

フォートラベルが行ったアンケート調査にて、日常で「旅に出よう」と急に思い立ったことがあるかを聞いたところ、「ある」と回答した人は63.8%、「ない」人は36.2%だったと発表がありました。

結果を男女別で見ると、「ある」と回答したのは男性59.4%、女性は66.9%となり、女性の方がより突発的に旅行したくなる傾向にあることが分かったそう。

そして、そう思ったきっかけの1位は「ストレスがたまったとき」。

「仕事がうまくいかない」「現実逃避をしたくなった」「気分転換をしたい」などのコメントが寄せられ、特に女性は42.6%が「ストレスがたまったとき」と回答。男性の29.4%を大きく上回る結果となりました。

 

非常〜によくわかります。

 

ストレス社会の現代。自分の中に溜め込んだストレスは、自分できちんと処理できるのが一流の大人なのかもしれません。

がしかし、難しい。。。

そんな時、旅の力を借りてしまうのもありなんです。

05my-24-63 (1)

特に海外旅行が好きな人にとって、海外旅行のパワーは絶大。

今迄に見たことのない景色を見ること、感じたことのない空気を感じること、自国とは違う文化や人に触れること…

旅先で体験する様々なことが、日頃たまった毒素(笑)を浄化してくれます。

 

というのも、日々わたしたちは、「やらなくてはいけない」ことに追われています。

「あの仕事は明日までに終わらせなきゃ!」「プレゼンの用意をしなきゃ!」「子供を保育園に迎えに行かなきゃ!」「クリーニングを取りに行かなきゃ!」「宿題をやらなきゃ!」

大きなことから小さなことまで、皆さんやらなくてはいけないことばかりの毎日。

目先のことを考える時間がほとんどで、色々と抱えることも多くあります。

それが毒素になってしまうのかもしれないですね。

 

それに比べて海外旅行にでかけるとどうでしょう。

 

この景色を目に焼き付けたい!この料理を食べてみたい!ここで泳いでみたい!

 

「やりたいこと」を考え、それを叶えることの繰り返しが旅です。

 

ココロの緊張がほぐれ、自分を解放してあげられますよね。

余裕ができるので、目線もあがり、感受性も豊かになる。

とてもポジティブな時間を過ごせます。

(但し、予定を詰め込みすぎると逆に疲れる旅になってしまうこともあるのでご注意を。)

 

最近は、国内旅行をされる方のほうが増加傾向にありますが、ココロのデトックスを叶える海外旅行のスタイルもTRIPPING!では、どんどん提案していきたいと思います!

 

編集部 AI

出展元:旅行のクチコミサイトフォートラベル(http://4travel.jp/

 

こちらも合わせてCheck!

ミャンマーで心を癒す、オススメの過ごし方5選

 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム