東南アジア
基本情報
快適な空の旅を叶えてくれる

No.1 航空会社はどこ?ワールド・エアライン・アワード2015

Airport
©TRIPPING!

イギリスの航空サービスリサーチ会社「SKY TRAX(スカイトラックス)」が、ワールド・エアライン・アワード2015を2015年6月16日に発表。カタール航空が堂々の1位に輝いた。尚、カタール航空は過去5年のうち、3度目の受賞。

本文を読む


 

アジアNo.1はシンガポール航空

上位10位にランクインした航空会社のうち、5社がアジアの航空会社となった。シンガポール航空(シンガポール)が、昨年より1つランクをあげて2位、キャセイパシフィック(香港)は昨年の1位からランクダウンして3位、更に日本からは、全日空(ANA)が7位にランクイン。8位にはガルーダ・インドネシア航空(インドネシア)、9位にエバー航空(台湾)が名前を連ねた。

 

順位/航空会社名/昨年順位

1位 カタール航空 (2)

2位 シンガポール航空 (3)

3位 キャセイパシフィック航空 (1)

4位 トルコ航空 (5)

5位 エミレーツ航空 (4)

6位 エティハド航空 (9)

7位 全日本空輸(ANA)(6)

8位 ガルーダ・インドネシア航空 (7)

9位 エバー航空 (12)

10位 カンタス航空 (11)

 

LCC航空No.1に、エアアジア

WORLD’S BEST LOW-COST AIRLINEには、エアアジアが選ばれた。エアアジアが選ばれるのは7年連続。東南アジア各国を繋ぐ代表的なLCC航空だけに、益々注目だ。

 

11位以下のランキング、各部門賞はこちら

 
参照元:World Airline Awards 2015

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム