東南アジア
観光

まだ間に合う!東南アジアで夢の年越し ~シティ派おすすめイベント~

large(29)

 

仕事に、恋に、家族に…ゆく年くる年への想いが込み上げるニューイヤーズ・イブ。海外でのロマンティックな夢の年越しもまだまだ間に合う! 前回ご紹介した豪華絢爛シンガポールのカウントダウン・イベントに続き、シティ派トラベラーにおすすめのスポットをご紹介します。

 

■タイ・バンコク

メガシティ、バンコクでの最近の大晦日の目玉と言えば、この都市を代表する巨大ショッピングモール「セントラルワールド」主催によるカウントダウン・イベント「Bangkok Countdown @ Central World」。10年前に始まり、いまでは50万人以上が訪れるという一大イベント。1,000発以上もの大花火や著名アーティストたちによるコンサートは、タイ全土のみならず海外でも生中継されるほどだ。この大花火、セントラルワールドなら間近で楽しめるが、高層ホテルやリバーサイドでディナーを楽しみながら眺めるのも乙! ということで以下もチェック。

 

世界一の高層レストラン&バーで豪華カウントダウン!

during

 

映画『ハングオーバー!』でもおなじみの超高層ホテル、ルブア・ホテル(Lebua Hotel & Resorts)では、各レストラン&バーがニューイヤーズ・イブ限定のメニューを用意して、ロマンティックすぎる夜を演出。音楽を楽しみながら美しいバンコクの街並みを一望できるのはもちろん、カウントダウン花火を鑑賞できる絶好スポットである。最上階にある世界一の高層レストラン「Sirocco」(その高さ275メートル!)で行われる、タイムズスクエア顔負けの“世界一高い”ボールドロップも見逃せない!

Breeze_table setup3

 

 

Reach For the Stars -New Year’s Eve 2014 @The Dome at Lebua
日時:12月31日(水)
場所:Lebua Hotel & Resorts内のレストラン・バー
詳細:http://www.lebua.com/the-dome/pages/reach-for-the-stars-new-years-eve-2014

 

限定ディナークルーズで、のんびり夜景を堪能

large_Fotor

 

ロマンティック度では、こちらも捨てがたい。バンコクを南北に流れるチャオプラヤー川でのニューイヤーズ・イブ限定ディナークルーズ。黄金に光り輝く仏塔から近代的なビル群まで…バンコクの夜景を眺めながらゆったりとフルコース料理に舌鼓を打つ。一年の締めくくりと幕開けにぴったりの贅沢時間を過ごしてみては?

 

Ring in the New Year cruise
日時:12月31日(水)22:15~翌2:30
料金:大人6,575B、子供(5~17歳)2,900B ※ネット割引あり

 

Celebrate the New Year cruises 6pm & 8pm
日時:12月31日(水)18:00~/20:00~
料金:大人3,875B、子供(5~17歳)1,300B ※ネット割引あり
詳細:http://www.loynava.com/new-year-eve-bangkok.html

 
都会で華やかに年末カウントダウンを祝うなら、以下のスポットも見逃せない。

 

■インドネシア・ジャカルタ

jakarta_nye

 

国際都市に急成長したインドネシアの首都・ジャカルタ。様々な商業施設がひしめくこの大都市で、大勢の地元人で賑わうのが、デパートや飲食店が集まる巨大複合施設「クラバ・ガディン・モール(Mal Kelapa Gading)」のカウントダウン・イベントだ。今年はモール中心部にある「ラ・ピアッツァ(La Piazza)」にて、マイケル・ジャクソンのものまねスター・TJ Cappolaが華麗なるパフォーマンスを繰り広げるほか、国内外のアーティストが夜のステージを盛り上げる! お買い物&ディナーを一緒に満喫したい人にぴったり。

 

METAMORPHIC -Celebrate New Year’s Eve in Evolution of Light
日時:12月31日(水)19:00開場
場所: La Piazza, Sentra Kelapa Gading
料金:(ショー鑑賞)IDR125,000 ※早割IDR100,000(12月21日まで)
(ディナーパッケージ)IDR325,000~
詳細:http://www.malkelapagading.com/eventsdetail.asp?id=1004065

 

■マレーシア・クアラルンプール

nye_klcc
photo: マレーシア政府観光局

 

最後にご紹介するのは、マレーシアの首都・クアラルンプール(KL)でのカウントダウン。この時期に訪れるなら、やっぱりKLのシンボル、ペトロナス・ツインタワー(Petronas Twin Towers)の美しいライトアップと共に打ち上がる花火で盛大にお祝いしたいところ。タワーに隣接するショッピングモール「スリアKLCC(Suria KLCC)」の噴水広場で行われるカウントダウンイベントは恒例となっており、大混雑となること必至! 隣接する公園KLCCパークにも大勢の人が押し寄せるはず。もし、混雑を避けて優雅にカウントダウンを楽しむなら、「スカイ・バー」や「ルナ・バー」、「タンジニ」などホテル内にある人気バーやレストランの席を確保して、ニューイヤーズイブ限定のメニューを堪能するのがベスト!

 

今年一年頑張ったご褒美に、そして新年の良きスタートに、勢いあるエネルギッシュな街で特別なニューイヤーズ・イブを過ごしてみませんか?

 

(text:Izumi Kakeya)

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます