タイ
グルメ
オーナーは「渡り職人」のようなタイ料理人

(東京・新宿)タイ料理マニアの間で話題のシェフがお店をオープン

※2016年8月現在、料理人のタムさんは独立。新大久保に新店「バーンタム」をオープンしています。
——————————–

th_カオマンガイ著者撮影

タイ料理マニアなら誰もが知っている男がいる。素晴らしく美味しいタイ料理を作り出し、お店を一躍人気店に仕立てて去ってゆく……。その、「渡り職人」のようなタイ料理人こそがタムさんである。

本文を読む


お店を転々としている為、移動する度に発見情報がマニアの間を駆け巡るのだが、今回はなんとお店のオーナーとなったとの事。遂に腰を据えられ、いつでもタムさんの料理を食べられるのか!?と、マニアの期待が高まっている状況だ。

th_外観著者撮影

尚、お店は居抜きで借りていて、メニューまで前のお店のものを転用。よって、フロアの女性スタッフに確認しつつ、あくまでもタムさんのスペシャリテを頼むのがベターだ。今回は最初に幾つか頼み、最後に〆ものを追加した。

 
ネームクルック
th_ネームクルック
著者撮影

酸味と辛味のバランスが最高。調味料やハーブの配合の妙こそ、タムさんの真骨頂。
千切りにした生姜とみじん切りにしたプリックが味を引き締め、揚げたライスボールの香ばしさとネームの旨味が後を引く。

 
ガイヤーン
th_ガイヤーン著者撮影

他店よりも大ぶりなサイズで登場!
鶏の旨味がねっとりと絡み、食感は柔らか。

 

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

FEATURE
特集

のテーマ

のテーマ

立ち情報

立ち情報

KEYWORD
注目キーワード

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム