タイ
ショッピング
トレンドに敏感なあの国に!

「BEAMS BANGKOK」ついに東南アジア初出店

BEAMS BANGKOK
photo:ビームス  BEAMS BANGKOK完成イメージ(実物と異なる可能性があります)

近年、ファッションの分野でも世界から注目を集めるタイ。TRIPPING!編集部もその動向に注目し、気になるブランドを紹介してきた。
TRIPPING!ファッションコラムはこちら

 

そんな中、日本を代表するセレクトショップのひとつである「ビームス」が、 東南アジア初となる「ビームス バンコク」を3月27日(金)オープン予定ということが分かった。 場所は、バンコク中心部のスクムビット通り沿い、高級住宅が多く並ぶBTSプロンポン駅に同日オープン予定の新商業施設「EmQuartier(エムクオーティエ)」1階。「ビームス バンコク(BEAMS BANGKOK)」には、 ビームスを代表する6レーベルのオリジナル商品を中心に、メンズ・ウィメンズのカジュアルウェアと雑貨が並ぶ。

 
2014年には、バンコクの流行発信地サイアムエリアにある商業施設「Siam Paragon(サイアム・パラゴン)」にて約100日間に渡って期間限定店をオープン。テストマーケティングを行った上で、今回の出店に至ったという。

 
尚、今回のバンコクへの出店は東南アジア初となり、香港・北京・上海・台北に続く海外5つ目の都市で13店目。

 

トレンドにアクティブで、日々新しいライフスタイルを創り出しているタイの若者に、ビームスが提案するスタイルが浸透していくかどうか、今後に注目していきたい。

 

あなたにおすすめ

何をむ?

国名・都市名、ジャンルを選ぶと、読みたい記事を絞りこみできます

RECOMMEND COLUMN
連載コラム

RECOMMEND
COLUMN
連載コラム